【浮気事件簿】妻のプレゼントは100円ケーキ、カード請求58万円の真相を暴くクリスマスの夜~その1~

【浮気事件簿】妻のプレゼントは100円ケーキ、カード請求58万円の真相を暴くクリスマスの夜~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回、私達にカウンセリングの依頼をくださったのは、世田谷区在住の公務員・長尾綾乃さん(仮名・40歳)。最初の電話の声があまりにも明るく、“これは学級委員女子だな”とピーンと来ました。旦那様に浮気疑惑が持ち上がり、自分の気持ちが不安定で辛いのに、他人と接するときは明るくハキハキと振る舞ってしまう……こういう女性は多いのです。

彼女たちの共通点は、自分に“優等生で素直ないい子”でいることを課し、他人にも自分を“きちんとした女性”と見てもらいたがります。家庭でも“良妻賢母”を演じるので、それを窮屈に感じるタイプの旦那様だと、浮気に走ってしまいがち。

依頼者・綾乃さんは、電話をくださったその日の夕方にカウンセリングルームにお見えになりました。真っ黒なセミロングヘアを1本にゴムで結び、白のシャツにタイトスカート、ベージュのチェスターコートを羽織り、アメリカブランドの革のバッグを持っていました。40歳とおっしゃっていましたが、45歳くらいには見えるほど疲れた印象でしたが、カウンセリングルームに入った時は超笑顔でした。

彼女の職業は、東京23区内の区役所の正規職員。公務員っぽい堅実な印象が、使い込まれた国産時計、自分でアイロンをかけたようなシワが寄っているシャツ、色あせたブランドハンカチなどから伝わってきます。

「夫が浮気をしているみたいなんです。彼はIT関連会社に勤務しているのですが、結婚7年間、休日出勤をしたことがありませんでした。ここ3か月くらい、土日は全く家におらず、仕事だと言い張ります。土日も留守にすることはあったのですが、行き先はわかっていました。なぜなら、私達は夫婦でアイドルが好きで、夫は女性のアイドルグループを、私は国民的な男性アイドルグループを追っかけているから。最近の夫の行動は、そのアイドルのスケジュールと合致していないんです。今までは遠征先で落ち合って、一緒にゴハンを食べたりしていたのに、そんなこともなくなり、夫婦の中は冷えていく一方です」

夫の行動の不審点をハキハキと語る綾乃さんだが……

1 2
浮気事件簿 レシピ アラサー デート アラフォー CITRUS マネー 貧困女子 アプリ 仕事 時短 iPhone iOS 結婚 婚活 美人探偵 ダイエット キャリアアップ タブレット 恋愛
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!