【浮気事件簿】借金まみれの大手広告代理店社員、お嬢様からお金を巻き上げ、国際線で向かう先は?~その2 ~

【浮気事件簿】借金まみれの大手広告代理店社員、お嬢様からお金を巻き上げ、国際線で向かう先は?~その2 ~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者・中村明日香さん(仮名・33歳)は私の友人。横浜のお嬢様で、自分自身も資産管理が趣味。1千万円以上の金融資産を持ち、バリバリのキャリアウーマンとして、有名企業で働いています。吉高由里子さん似の美人ですが、女子高育ちのために、”男っぽい”男性が苦手。交際6か月になる彼は、大手広告代理店に勤務していて、若き日の小池徹平さんにそっくりなかわいい系男子・35歳。

しかし、彼は推定年収が1千万円くらいにも関わらず、築40年のボロ下宿に住んでいます。明日香さんと一緒に住むために部屋探しをするも、お金がなくて断念。そこで、実家暮らしの明日香さんが、100万円を無利子で貸すことを申し出る。

☆☆☆

「お金がないカミングアウトを、申し訳なさそうに話してきた様子がとてもかわいかったんだよね。引っ越し楽しみにしてたんだから、延期しないで私の立て替えで進めたかったし、彼も“悪いからいいよ!”と最初は遠慮していたんだけど、引っ越し費用より少し多めの100万円をすぐに振り込んじゃった」

それから無事きれいなマンションに引っ越し、4か月間、仲良く楽しい交際が続いたけれど、いっこうに借金返済の話も出てこないし、最近ではLINEに出ないことも増えたとか。

「お金を返さないし、音信不通になるし。大好きな彼のことを知りたいだけのために探偵を使うなんて贅沢かもしれないけれど、私はこういうときのために私は今まで堅実にお金を貯めてきたのかもしれない。きちんと仕事として調査して」と依頼を受けました。

そこで私たちは、明日香さんが彼から前もって「休日出勤だ」と言われた土曜日に朝から調査員が待機。ふたりが半同棲している、家賃17万円の中目黒のマンションからスタートです。彼は徒歩の可能性もあるし、裏口から自転車で出るかもしれないし、マンション付近のカーシェアリングかもしれないし……と交通手段が絞れず、どのパターンにも対応できるよう万全の態勢で準備していました。

電車の中で分かった事実に、探偵も驚く

1 2 3