【浮気事件簿】バツ4・子ども6人の夫は、年上キラー。お揃いのプチ整形とブランド財布~その2~

【浮気事件簿】バツ4・子ども6人の夫は、年上キラー。お揃いのプチ整形とブランド財布~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、不動産関連会社を経営するキャリア女性・榎本綾乃さん(仮名・38歳)。横浜で不動産関連会社を経営する美女ですが、旦那様はバツ4で子ども6人という、かなりハードなプロフィールの持ち主。結婚を機に、バーテンダーから英会話教室の経営者に転身。ほぼ同時期に、夫婦共有のカレンダーアプリに書き込まれる行先不明の出張が増えたため、浮気を確信。私達に調査を依頼してくださいました。

☆☆☆

カレンダーアプリに「東京都内開室準備1泊」と入力された日に、調査を行なうことにしました。依頼者・綾乃さんは旦那様に“都内ってどこ?帰ってくればいいじゃない”と何度か場所を聞いたけれど、旦那様は帰宅できない理由を言わなかったそうです。

綾乃さんの家は横浜の住宅地で、道が狭く探偵カーが置けません。かなり閑静な住宅街で人通りが少なく、目立つ。旦那様の外出時間は未定で、早朝かもしれないし、夕方かもしれないということ。

だから私たちは、ちょっと離れた大規模商業建物から望遠レンズ越しに見張るという手法をとりました。人は目の高さから下には目線が行きやすいですが、上に目線をやることがあまりないため、ひとりが離れた建物にいて、望遠から外出をチェックし、地上にいる別の探偵と連携を取ることにしました。

昼前に旦那様が出てきました。確かに背が高く、カッコいい。顔はえなりかずきさんにそっくりで柔和な感じなのに、全体の雰囲気はワイルド。女性からモテることがわかります。調査用にいただいた写真より、肌がツルツルで盛り上がっており、プチ美容整形をしたのだな……とひと目でわかる顔でした。

最寄り駅から都内方面の電車に乗ります。30分ほどの乗車時間は、スマホをずっと見ていました。旦那様は品川駅で下車。改札前で人待ち顔をしています。すると、演歌歌手の八代亜紀さんの若い頃にそっくりな、茶髪のド派手な女性がやってきました。2人は手をつなぎタクシーに乗り、あるビルに入っていきました。

私達も同じエレベーターに乗り、会話を録音。すると、旦那様は「一緒に行くのは初めてだね」と言い、女性は「緊張しているの?」と含み笑い。近くで見ると、女性は50代のようでした。2人美容皮膚科のあるフロアで降りたので、一緒に施術を受ける様子。

1時間で施術を終え笑顔で出てきたところを追うと、手をつないだまま百貨店に行きます。ウィンドウショッピングを2時間ほど楽しみ、彼女はハデなプリントのワンピースを2枚お買い上げ。これは、依頼者・綾乃さんもよく着ている、イタリアブランドのものです。

旦那様に対して、彼女が使ったお金の総額は……?

1 2
時短 美人探偵 ダイエット 仕事 CITRUS 浮気事件簿 婚活 デート 派遣女子 結婚 アラサー アプリ 恋愛 派遣 貧困女子 iOS アラフォー レシピ iPhone 金運
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!