【浮気事件簿】リストラ夫が疑う、かわいい妻の夜の顔……生活費不足と天丼の味~その1~

【浮気事件簿】リストラ夫が疑う、かわいい妻の夜の顔……生活費不足と天丼の味~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者様は会社をリストラされたばかりの男性、神尾彰浩さん(仮名・43歳)。結婚10年になる奥様の浮気調査を私たちに相談してくださいました。

彰浩さんは、キングコングの西野亮廣さんにそっくりのイケメンです。都内の自宅から、横浜のカウンセリングルームまでの約30kmの距離をスクーターでいらっしゃいました。ウインドブレーカーを脱ぐと、胸にでかでかとブランド名のプリントがあるグレーのパーカーに、刺繍が入ったブランドデニム、スリップオンタイプのローファーを履いています。全身からタバコの臭いがしていて、ヘビースモーカーなことがわかりました。

「俺、3か月前に、勤務していた重機メーカーをリストラされたんっす。専門学校を出てから23年間務めていたのに、仕事の割には給料が高すぎるという理由で子会社送りになって……それまで月給35万円にボーナスが出ていたのに、今では20万円ですからね。クルマと家のローン、生活費などがかさんで、貯金を切り崩すようになって。そこで女房が夜の仕事に出るようになったんですよ」

彰浩さんと奥様は、奥様がかつて勤めていた女性が接客する飲食店で知り合った

1 2