【浮気事件簿】高年収・ゼロ預金、浪費夫の高級時計と借金、元カノに捧げた愛のポエム~その2~

【浮気事件簿】高年収・ゼロ預金、浪費夫の高級時計と借金、元カノに捧げた愛のポエム~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、東京都町田市のマンションに住む、小倉美紗さん(35歳・派遣社員)。彼女の旦那様は年収1000万円超えの生命保険会社勤務の40歳。しかし、収入がある男性の常で女遊びと浪費が激しい。さらに自分の浮気がバレたことに逆ギレして、美紗さんに生活費を渡さなくなったとか。美紗さんがご両親に相談したところ、浮気の証拠を押さえて旦那様をとっちめる、ということになり、私達に依頼してくださいました。

 

☆☆☆

調査は平日の夜にスタート。毎週金曜日の帰りが遅く、朝帰りになることもあると聞いていたので、旦那様の勤務先の神奈川県川崎市にあるターミナル駅のビル前で探偵カーで張り込みます。

20時くらいにビルから出てきた旦那様は、ダークグレーのスーツにハイブランドのブリーフケースを持ち、腕にはスイスブランドの大きな時計がキラリと輝いています。全体的な雰囲気として、アナウンサーの福澤朗さんに似ています。頭が良さそうで、ちょっと神経質っぽい感じが母性本能をくすぐりそうです。

会社から駅と反対方向に歩き、コンビニの前に来ると、きょろきょろと周りを見回していまる。“これはクルマだ”と踏みました。

すると、40代半ばと思われる女性が、黒の軽自動車でやってきました。ハンドルを握る腕がむっちりしていて、茶髪。結構、迫力あるぽっちゃりさんです。しかも、その車はフロント部分にファーが敷いてあり、ハンドルは真っ白なエナメルで、クルマの後ろには「A」を模したアイコンで知られるアーティストのステッカーが貼ってありました。

ふたりを乗せたクルマを追うと、横浜市の中でも農業が盛んなエリアにあるラブホテルに入っていました。駐車場からラブホテルの建物に入るまでの、ふたりの会話を録音するために、集音マイクをセットしたのですが、たまたまウシガエルの繁殖期だったこともあり、“ブ~ブ~”というカエルの鳴き声しか入っていなかったのは残念でした。

2時間程度で出てきて、近くのファミレスに入ります。彼女は運転するからノンアルコールビール、旦那様はそんな彼女に遠慮することなく、ビールをガンガン飲んでいました。時間は深夜0時近くだったのですが、眠くなるそぶりも見せません。やはり、出世する男性は体力があるんだな……と思いました。

女性が会計し、クルマで旦那様を町田の自宅まで送り、その後、私達は女性を尾行。すると、隣の町の一軒家の駐車場にIN。このとき深夜2時くらいだったのですが、家は真っ暗でしたが、表札の名前と自転車の台数から、彼女は既婚者で中学生以上の子供が1人だとわかりました。

前日に太った女性とデート、翌日に本命彼女と……???

1 2
占い iPhone 仕事 レシピ 浮気事件簿 時短 ダイエット アラサー 結婚 派遣 恋愛 美人探偵 貧困女子 デート アプリ 金運 婚活 アラフォー iOS CITRUS
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!