【Candy Boy×Suits WOMAN】崖っぷちアラサーOL・香澄、伝説の凄腕シューフィッターに癒される!?~後編~

【Candy Boy×Suits WOMAN】崖っぷちアラサーOL・香澄、伝説の凄腕シューフィッターに癒される!?~後編~

仕事も恋も崖っぷちだった私に、新しい風が吹いてきた!?ヨーロッパから買い付けされた洋服や靴などを扱っているセレクトショップ「la jolie rose(ラ・ジョリ・ローズ)」のシューフィッター川上雅信さんは、どうやらただ者ではない様子。ちょうど棚卸しだったらしく、店内を独り占めさせてもらった。ラッキー!

センスの良いバッグや、アンティーク風のドレスが飾られている店内。買い付けから内装まで、全て川上さんがセレクトしているらしい。

「気に入った商品しか置いていないので、本当に似合う人に着てもらいたいんです」

そういいながら、嬉しそうに靴箱を何箱も持ってきてくれた。まるでお姫様になった気分。

「良かったらこちらの靴を履いてみませんか?」

「えっ」

KRO_0546

一足一足丁寧に、靴を履かせてくれる仕草はまさにカリスマシューフィッター。

近くに置いてあった別の靴を箱から出し、跪きながら座っている私の足を手に取り、次から次へと新しい靴を履かせてくれる。どれも見たことがないようなカッティングが手の込んだ靴や、ヒールのラインが綺麗な靴でうっとりしてしまう。

「凄い……ぴったり」

「シンデレラの王子様のように、ピッタリの靴を見つけるのが僕の仕事です」

こんなに高いヒールで、足全体を包み込むようなフィット感は初めて。しかもシルエットが上品で素敵。こんな運命の1足に出会えたのは初めてだ。でも、値段を見たらちょっとしたマンションの1か月分の家賃位高かった!やっぱりこの店、私には身分不相応なのね。

「私、今日手持ちが少なくて……。気に入ったのですが、ちょっとまた今度にします」

「今日は貸し切りなので、他にも色々試していって下さい。お気に入りの靴は、持ち主を素敵なところに連れて行ってくれる、って言われていますしね」

川上さんの靴を見る仕草、真剣そのもの。仕事している男性の視線って素敵だな。

KRO_0452

彼の真剣な眼差しの先にあるのは、いつも靴。靴になってみたいな。

「香澄さんは上手に靴を履いていますね。きっと歩き方がいいんですね。靴もきっと喜んでいますよ」

「そんなこと言われたの、初めてです」

「上手に歩く人は、靴もそんなにダメにならないんですよ。きっとバランスが取れた歩き方をしているんですね。よかったらまた来てください。モニターっていう形で、靴の履き心地とかお聞きしたいので」

えっ?これってまさか特別ってこと?にっこり笑ってこんなこと言われると、なんか褒められたみたいで嬉しいな。川上さんと話していると、なんかほっこりする……。

あの靴(と川上さんの癒しの笑顔)が忘れられない!

1 2
レシピ 派遣女子 仕事 アラフォー デート 結婚 ダイエット アラサー 派遣 金運 CITRUS iOS 婚活 時短 美人探偵 iPhone アプリ 恋愛 貧困女子 浮気事件簿
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!