物件選びは身の丈を知ることが大切

物件選びは身の丈を知ることが大切

家を選ぶ時には予算というものがありますが、たくさん物件を見ていると目が肥えてきます。

不動産というのは、部屋が広いなと思ったら日当たりが悪いとか、収納が多いなと思ったら水回りが悪いなど、一長一短であることが多いもの。駅から近くて狭い部屋を選ぶか、多少不便でも広い部屋を選ぶかといった、いわば究極の決断を迫られてしまうのです。

その上、不動産は日進月歩。新築の物件は借りる人のニーズに少しでも応えようとさまざまな工夫がなされています。最近では独り暮らし用の部屋であっても、ウォークインクローゼットを設けるなど、スッキリと暮らせる魅力的な部屋も増えてきました。

そうした物件を見てしまうと、「予算を少しくらい超えてもいいかな」という気持ちになってしまいがちですが、一か月の家賃が5000円オーバーしたとして一年に換算すると6万円になります。無理はないだろうか? と冷静に考えることが必要。せっかく一人暮らしを始めても、カツカツの生活では人生を愉しむことができません。

不動産は自分の身の丈を知った上で選ぶことが大切なのです。

1107ehara
▼知人からの貸し借りはやめるべき!? 次ページで解説!

1 2
仕事 iPhone CITRUS ダイエット レシピ iOS カップル 結婚 浮気事件簿 マネー 貧困女子 タブレット アラサー 恋愛 アラフォー デート 時短 婚活 美人探偵 アプリ
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!