【もやもや】スマスマ最終回。私たちは本当に「最後に5人で歌う姿」が見たかったのか~その2~

【もやもや】スマスマ最終回。私たちは本当に「最後に5人で歌う姿」が見たかったのか~その2~

大晦日に解散するSMAP。年内最後の出演として、スマスマ最終回でメンバー全員で「世界で一つだけの花」が歌われました。少なくとも当分は(未だに再結成に期待)5人が揃う姿は見られなくなってしまうという、絶大な寂しさに包まれながらお送りしている今回の「女のもやもやセラピー」。その2では、SMAPとともに時代を生きてきた人たちに、それぞれが思うSMAPの功績を紹介します。

☆☆☆

「コントも料理もできるアイドルグループなんて、SMAP以前には存在していなかったと思う。俳優、司会、アーティストなど、多岐にわたるジャンルでひとりひとりが活躍しているというスタイルを確立したのもSMAP。SMAPがいなかったら、嵐もTOKIOも、今のような活躍のしかたはなかったと思います」(広告会社勤務・42歳)


「SMAPは日本に新しいイケメンジャンルを生み出しました。小柄で二枚目でもないけど、しぐさや雰囲気がなんかカッコいい“キムタク風”とか、田舎のヤンキー風のダサさが逆にイケてる感じがしちゃう中居くん風とか、ニヒルで気取った感じなのに実はいい人っぽいゴローちゃん風……とか。メンバーそれぞれが別々の強い個性を持っているから、女友達と、そこにいない男の人の話をするときに”その人、SMAPでいうと誰風?”ってよく使っていました。それが可能なのがSMAP」(PR会社勤務・43歳)

「中居くんの“俺はアイドルなんだから歌は下手でいい”“下手でも俺の歌が聞きたいファンがいるんだベ”というスタンスが大好き。うまい歌が聞きたいんじゃなくて、SMAPが歌ってるから好き、という気持ちを肯定してくれるところ」(金融関連会社勤務・ 44歳)

「もともと特別なオンリーワン、って、たぶん当たり前のことなんだけど、それがここまで浸透したのは絶対的にSMAPのおかげ」(メーカー勤務・37歳)

「今回、SMAPがすごいなぁと思ったのは、ファンの人たちがSMAP愛を伝えるために、CDをみんなで買ったり、ツイッターで購買応援を拡散したりしていたこと。そういうことをファンがしたくなるメンバーの偉大さに驚きました。実際、私には、そこまで応援したいグループはないので、上の世代ってすごいなぁとも」(出版社勤務・30歳)

スマスマ最終回に関しては賛否両論……!?

1 2
マネー 婚活 ダイエット 仕事 アラサー 美人探偵 貧困女子 CITRUS iPhone iOS アラフォー レシピ 浮気事件簿 時短 恋愛 デート 彼氏 金運 結婚 アプリ
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!