【エレメンツを知って最強女子に!】太陽と月でわかる、自分の最大の「強み」

【エレメンツを知って最強女子に!】太陽と月でわかる、自分の最大の「強み」

仕事をはじめ、人間関係の波を上手に渡っている人は一体何を知っているの!? こっそりと超絶デキるキャリア女子に聞いたところ、「仕事をスムーズに進めるために、4つのエレメンツを使っているんです。生年月日を聞き出せば、その人の裏の顔まで全部わかっちゃいますよ」との情報が! この4つのエレメンツって一体何? 働き女子のために、リサーチしてきました。

4つのエレメンツって何?

エレメンツ……それは日本語で言うと成分。4つは火、地、風、水に分けられます。占いに詳しい人なら、この4つの成分にピンとくるかも? 実は西洋占星術の12星座も、4つのエレメンツに分けられるています。星座の成分(資質)の違いによって火のエレメンツ、地のエレメンツ、風のエレメンツ、水のエレメンツに分類されているんです。これがわかると今後、仕事や人間関係、色々なことに活用できるのです。ではまず今回は4つのエレメンツの特徴を見てみましょう。

火(牡羊座・獅子座・射手座)

男性的な直感型。情熱的でストレート。高い目標があるとイキイキするけど、ないと電池ゼロ状態に。面倒くさいことが苦手。スピード重視で物事なんでも白黒つける。自分大好き! の単純思考。ライバルがいるとやけに燃える。竹を割ったようなサッパリ気質。

地(牡牛座・乙女座・山羊座)

女性的な感覚型。現実的で努力家。利益、結果が命、目に見える成果を大事にするタイプ。地に足がついていて、「ウェ~イ!」と弾けることなく冷静。感覚が鋭く本物志向で簡単な流行は追わない。地道にコツコツ……でも意外と周囲は見えていない!? 自分を大事にするタイプ。時間をかけ実績を積み、信用・信頼を得る堅実派。 

 風(双子座・天秤座・水瓶座)

男性的な思考型。理性的でクール。言葉を重視するインテリ派。志や自意識は高いけど、情に訴えられるのは苦手。いつもアイデア豊富で自由奔放。人に関心を持ちながらもベタベタはしない。距離感を保つ同士のような関係を好む。なぜそうなったのか?なぜそうするのか?の理由が知りたい好奇心旺盛タイプ。 

水(蟹座・蠍座・魚座)

女性的な感情型。情に厚く母性的。頭よりも心で何事も受け止めるけど、行き過ぎると情に流されやすくなることも。人に関心があり、人との結びつき、愛が何よりも大事と考えている。空気を読むことが得意で、言葉にしなくても理解することができる、相手を包み込むやさしい気質。

☆☆☆

太陽・月・火星・木星がどのエレメンツに属しているのか、そしてその組み合わせによって、その人の性質がより深くわかるのです。あなたの惑星エレメンツを調べるのはこちらをチェック!

自分や他者を理解するには、太陽、月、水星、金星、火星にどのエレメンツが入っているかが大切なのです。天体にもいろいろな役割があり、天体とエレメンツの組み合わせによって、その人のやりがちな行動や思考回路など、人間関係で大切な部分が見えてきます。例えば、太陽は表の性格、月は裏の性格、水星はコミュニケーション、金星は愛情と金銭、火星は怒りのポイントなどがわかるんですよ。

今回は5天体の中でも一番大切な、太陽と月のエレメントを見てみましょう。太陽はあなたの表に現れる性格、月は心の奥深くにあるあなたの欲求や感情、すなわち隠れた性格を教えてくれます。この2つの組み合わせを見ることで、あなたの可能性や強みがわかるようになります。

太陽・火太陽・地の人の結果は次のページに!

1 2 3
レシピ CITRUS マネー iPhone タブレット アラサー 浮気事件簿 仕事 婚活 アラフォー ダイエット アプリ 結婚 貧困女子 美人探偵 恋愛 iOS 時短 デート 彼氏
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!