【アプリ見せて見せて】朝活でライフスタイルが好転!仕事もプライベートも充実した愛実さん28歳のアプリ

【アプリ見せて見せて】朝活でライフスタイルが好転!仕事もプライベートも充実した愛実さん28歳のアプリ

本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回は今年に入ってから朝活を始め、それ以来ライフスタイルが好転。1日を有意義に使えるようになり、仕事もプライベートも充実しているという愛実さん、28歳のスマホを拝見。スケジュール管理が得意になったという彼女に話を伺ってみました!

「最近は毎日、朝5時半に起床し、週に1回ずつ仲間と集まって朝ヨガとランニング、あと週1回はカフェで読書を習慣にしています。残りの日も起床時間は5時半で、家で朝活。録りためてあったドラマを見たり、雑誌を見たり、家でヨガをしたり……たまに仕事をする日もあります。朝、時間を有効に使えると、その日とてもいい気分で過ごすことができ、寝る前の充実感もアップしますよ。

実は朝活を始めたきっかけは彼との遠距離恋愛。……最初は寂しさを埋めるために何か始めようと思って、朝活をスタートさせました。それが自分のライフスタイルにあったようで、深夜型だった頃より体調もよくなり、痩せたんですよ(笑)」

そんな彼女のスマホ画面がこちら!

1209apri1

待ち受け画面から何かパワーを感じるかも……!?

朝活に使っているアプリはありますか?

「朝活を始めようと思ったとき、まず最初にやったのが朝活イベントに参加すること。そこで朝活仲間を見つけました。その仲間から教えてもらい、いまも毎日愛用しているのが、『Sleep Better』という睡眠アプリ。自分の睡眠状況にあわせてベストなタイミングで起こしてくれるアラームがとても便利。これで質のいい睡眠がとれるようになりました。

あとは『ライフタイマー』が意外と朝活には欠かせないかも。1日の予定や自分が決めた目標までに残された日時などがタイマー表示されるので、やる気がアップするのです。「今月は-1㎏痩せる」とか「この本を読破する」とかやりたいことはここに入れて、自己管理しています。

『ラルーン』は生理日予測アプリですが、毎朝基礎体温を測り、体重等の管理をしています。朝、ベッドの中でこのアプリを開いて自分の体調チェックをしています。

自宅で朝活するときにたまに利用しているのが『3分エクササイズ』。自分の目標やエクササイズの強度に合わせてメニューが組めるので、けっこう楽しいです。これも朝活仲間と情報共有して取り組んでいます。

それから、週1回、カフェで読書する日を作っているのですが、その時に役立つのが『Cafe Snap』というアプリ。個性的でおしゃれなカフェのみが検索できるので、毎回どこに行こうか考えるだけで楽しんでいます♪」

他におすすめのアプリは?

『どこでもミラー』はよく使っています。朝活で出かける日はやはりバタバタしちゃって、化粧とか髪型とか途中で気になることが多いのですが、こっそり携帯を見るふりをしながら身だしなみをチェックできるので本当に便利です。鏡に映った自分の顔から占いもできたりして……意外とハマっています(笑)。

『ハングアウト』は遠距離恋愛中の彼との連絡手段で使っています。『じゃらん』は彼や友人との旅行で泊まる宿を探す時に使っています。アプリだと検索がしやすくて便利ですよ。」

充実した生活を送っていることがアプリからも伝わってきました。これからも朝活がんばってくださいね! 

1 2