確定拠出年金を投資信託で運用して大丈夫?

世界同時株安が起こる度に、株価が大きく上がったり、下がったりしています。先週このコラムを読んで、「確定拠出年金」を始めようと思いましたが、投資信託で運用して大丈夫なのでしょうか。リスクを少なくするためには、どんな商品で運用すればよいのでしょうか?M・Nさん(化粧品メーカー勤務・32歳)

A「バランス型」の投資信託でリスクを分散させよう!

最近、ニュースを見ていると、株価が大きく下がったり、上がったりする日が続いています。世界経済が不安定になっているからです。つい一か月ほど前にも、中国の株式市場に端を発した「世界同時株安」が起こり、あっという間に、日経平均も3000円ぐらい値を下げてしまいました。

確定拠出年金を始めるときに、知っておきたいのは運用の方法です。例えば、掛け金を月1万円ずつ拠出した場合、そのままにしておくと、「預貯金」分の利息しかつきません。「元本割れだけは絶対に嫌だ」という人は、そのまま元本確保型の「預貯金」に掛けておくと安心です。

物価上昇分の2%を上回るように、積極的に運用しようとすると、「投資信託」などから選ぶ方法があります。ところがファンドによっては、今回のような「世界同時株安」が起こると、購入時の価格を下回る恐れがあります。
kabu▼「投資信託」の中でも損しないものはある!? 次ページでチェック!

1 2
美人探偵 婚活 カップル アプリ 結婚 デート マネー CITRUS 時短 仕事 タブレット iPhone iOS 浮気事件簿 恋愛 レシピ アラフォー アラサー ダイエット 貧困女子
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!