【ビジネス女子マナー】オフィスのストッキングとタイツ着用にマナーはある?

【ビジネス女子マナー】オフィスのストッキングとタイツ着用にマナーはある?

今回のテーマは冬のオフィスの足元についてです。相談は派遣社員としてマスコミの経理部で働く野尻優子さん(仮名 ・28歳)から。

「業種柄、社内の女性のファッションは多様です。トレーナーにデニムの人から、キメキメのカッチリスーツまで本当にいろいろ。私たち経理部に派遣されている人間も、オフィスにふさわしい服装で、としか指示を受けていません。でも、なんとなくスカートが推奨されている雰囲気で、結構足元が寒いんです。
そろそろタイツを履きたいんですが、やっぱり少しオシャレにはしたい。オフィスでの色柄のNGや、デニールのNGなど教えてください」

☆☆☆

さっそく鈴木真理子先生にきいてみましょう。

職場の足元はナチュラルストッキングがマナー

さすがにこの時期、オフィスでナマ脚を出している人はいないとは思いますが、基本的に、オフィスでは季節を問わず、ナチュラルストッキングを履くことがもっとも正統のマナーです。

ナチュラルストッキングは自然であり、かつ、脚を覆うことによって相手に安心感を与えるのです。  

ナマ脚は文字通り、生々しく、カジュアル。季節を問わず、ビジネスには不相応です。

冬のナチュストは相手に気を使わせてしまう

でも、野尻さんのおっしゃる通り、確かに冬にナチュラルストッキングでは寒いですよね。また、見た目にも寒々として、見る人を「大丈夫かな」と心配させてしまいます。
ビジネスインストラクターをしていると、マナー研修のとき真夏はもちろん真冬でもナチュラルストッキング
それって明らかにムリをしていて、痛々しく思うことがあります(笑)。

ファッションについてのビジネスマナーの基本は「相手に気を使わせないこと」であり、「相手に意識させないこと」なのです。

厚手の肌色タイツで対応

そんなときの救世主は、肌色タイツ。

とくに、接客業や制服のある会社にお勤めの方は、肌色タイツをお勧めします。30〜40デニールなら、程よい透け感もあり、タイツであることがバレません。

また、最近では、繊維に保温効果のある冬用のストッキングもありますね。一般のストッキングよりも少し高価ですが、取り入れてみるのもいいかもしれません。

1 2
iOS iPhone デート 時短 恋愛 婚活 アラフォー 貧困女子 CITRUS 彼氏 仕事 金運 結婚 マネー アプリ レシピ アラサー 浮気事件簿 ダイエット 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!