髪にも使えるスプレーの日焼け止めが出ていますが、どれぐらいつければいいのでしょう? また髪も日焼け止めって本当に必要ですか?

髪にも使えるスプレーの日焼け止めが出ていますが、どれぐらいつければいいのでしょう? また髪も日焼け止めって本当に必要ですか?

Aフェイスケアと同じくらいに髪の毛の紫外線対策は重要です!

日焼け止めは顔だけでなく、髪の毛にもしっかりと塗らなければなりません。顔が日焼けすると、シミやくすみとして日焼け跡として残ってしまいますよね。髪の毛も同様にケアをせずに紫外線に晒されると、髪の毛のパサつきや枝毛、切れ毛を招きます。また、カラーリングが褪色しやすくなります。髪の日焼けは髪の毛にあるメラニン色素を壊すけでなく、髪表面のキューティクルを剥がし、中の水分やタンパク質を流してしまいます。

毛髪は爪と同じように角化した(=死んでしまった)細胞ですから、日焼けしてしまっても、自ら修復する力はありません。美しい髪をキープしたいなら、事前に日焼けケアする必要があります。
また、頭皮は顔や他の部分に比べて、高い位置にあるため顔の3倍もの紫外線が当たると言われています。頭皮も皮膚の一部です。放置すれば頭皮トラブルから抜け毛に繋がることも!髪にも顔と同様にしっかりと紫外線対策が必要です。

1番多く使われている髪にも使えるスプレーの日焼け止めは、用量を守らず沢山使うと、頭皮が乾燥したり、髪の毛のベタツキやかさつきの原因になってしまいます。

使う目安としては、髪の毛から15センチ程スプレーを離して、頭上でスプレーを1周する程度で十分。

0702office1

髪に使うものなので白くならないものを選びましょう。

ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100 SPF50+ PA++++
100回塗っても透明な紫外線カットスプレー。

 0702office2

1 2
ダイエット 結婚 レシピ 恋愛 iPhone 旅行 iOS キャリアアップ 時短 浮気事件簿 婚活 マネー アラサー アプリ アラフォー タブレット 仕事 貧困女子 美人探偵 デート
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!