【眠れないあなたへ】3つの首を冷やしてはいけない?  冬場の安眠術決定版

【眠れないあなたへ】3つの首を冷やしてはいけない? 冬場の安眠術決定版

さむ〜い夜。ただでさえ寝つきが悪いのに、寒さでますます寝つけない……そんな女性も多いと思います。寒い夜にぐっすりするには、どうしたらいいのでしょうか?

足元が冷えていると眠れない。ゆるいソックスをはいて寝よう

首元を温めると、体感温度がグッと上がるのは、みなさんもご存知のとおり。ネックウォーマーひとつで、上着1枚着ているのと同じぐらいの効果があるといわれます。

首と同じように足首、手首も大事。

首、手首、足首。人間には3つの首があります。冬の夜、ぐっすり眠るためには、3つの首を温めることが大切です。3つの首は、自律神経との関係も深いポイントです。ここが冷えていたり、汗ばんでいたりと不快な状態にあると、それだけでストレスを感じることにもつながります。自律神経にも悪い影響が出やすいポイントなのです。

ですからパジャマは当然、長袖+長ズボン。手首までしっかりカバーする袖丈のパジャマがいいでしょう。そして足首は絶対、冷やしてはいけないポイントです。頭寒足熱は快眠の基本ルール。足元さえ温かくしておけば、冬の夜もスムーズに寝つけるはずです。

湯たんぽ、電気毛布など、寝具を温める方法もありますが、効果テキメンなのはソックスをはいて寝ることです。最近はかわいい就寝用のソックスも売っていますね。おすすめは、すぐ脱げる「ゆるい」ソックス。寝ている間に体が温まってくるので、ソックスをはいたままだと、逆に暑くて目が覚めてしまうかもしれません。寝ている間に暑くなったら無意識に脱げるように、ゆる〜いソックスがいいのです。パジャマと同じく、肌ざわりも大切です。

 

1 2
婚活 時短 アプリ 浮気事件簿 カップル アラフォー CITRUS 結婚 貧困女子 マネー 恋愛 デート 仕事 iPhone タブレット アラサー ダイエット iOS レシピ 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!