お尻が外に突き出る「でっちり(出っ尻)」って治る!?

お尻が外に突き出る「でっちり(出っ尻)」なのですが、腰痛もちで、ついラクな姿勢を取りたいと思うとお尻が突き出てしまいます。簡単に姿勢を治す方法はありますか? K.Iさん(26歳・公務員)

A「でっちり(出っ尻)」の大きな原因は、腹筋が弱っていることで骨盤の位置が崩れてしまっているから。簡単にできる腹筋エクササイズで、腹筋の働きを高め、骨盤を引き締めることで、ヒップラインを正常な位置に戻すことができます。

「でっちり(出っ尻)」の大きな原因は「骨盤のゆがみ」と「腹筋の衰え」。「でっちり(出っ尻)」に限らず、「垂れ尻」などの「ヒップラインの崩れ」に悩む人も、これらが大きな原因として考えられます。

dejiriそもそも骨盤は、姿勢が悪かったり、腹筋などの筋力が弱ってきたり、女性の場合は出産後にゆがむことが多いと言われています。そのため、普段から正しい姿勢を心がけ、骨盤のゆがみがわかったらすぐに矯正をしてあげることが大切。また腹筋はなかなか鍛えにくい場所ですが、日頃から意識して使うことが大切です。

姿勢や骨盤のゆがみチェックについては以前お話しましたので、今回は腹筋を鍛えて骨盤を引き締め、ヒップのたるみやでっちり(出っ尻)を改善しておく方法をお教えしましょう。

鍛えるのは、身体の前方=肋骨の下から骨盤まである腹筋。この筋肉の働きが弱くなると、骨盤を引き上げておく力がなくなり、骨盤が緩んでしましまうのです。

人間なら誰もがラクな姿勢を取りたくなりますよね。特に身体に痛みがあるときや、疲れたときは、姿勢がだらけるのは仕方ないことです。でもこの腹筋がしっかり働いていれば、ラクな姿勢を取った時にでも身体がゆがんだりすることはありません。逆に筋肉が弱っているときにラクな姿勢を取ると、さらに姿勢が崩れ、身体のゆがみや痛みが悪化する危険があるのです。日頃から腹筋は鍛えておくことが大切です。

▼次ページで女性でも!腰痛もちでもできる!「辛くない腹筋運動」をお教えしましょう。

■以前紹介した姿勢については以下を参考にしてみてください■
●正しい立ち方
●正しい座り方
●骨盤のゆがみはセルフチェックできる

1 2
婚活 マネー 恋愛 iPhone 仕事 ダイエット カップル レシピ iOS タブレット アラサー 美人探偵 アプリ デート 結婚 CITRUS アラフォー 浮気事件簿 貧困女子 時短
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!