英会話を学ぶなら、駅前よりも「家電留学」が今キテる!<PR>

英会話を学ぶなら、駅前よりも「家電留学」が今キテる!<PR>

海外旅行に行っても友達にアテンドはおまかせ。英語で話しかけられてもニコっと笑ってスルーするしかできない、Suits WOMANライター中山です。

英会話を学びたいと思ってはいるものの仕事に追われる毎日で、時間がまったくない! 何かもっと楽に英会話が勉強できる教材はないものか……と探していたところ「家電留学」という言葉を耳にしました。

聞くと、デジタル英会話学習機と呼ばれる家電を使って自分のペースで英会話を学ぶことを「家電留学」と言うんですって。早速、家電量販店に行ってみることにしました!

s_NTR_3073

家電量販店にあった「家電留学」アイテムの数々。英語を聞き流すだけの入門編から、自分のレベルに応じて学習内容が変化するモデルまでバリエーションが豊富。

自分の好きな時間でOK!自由気ままに英会話レッスン

s_NTR_3059

ビックカメラ有楽町店スタッフ・沖田智枝さん。

沖田さんによると、家電留学が人気なのは「自由な時間にできる」、「発音も覚えられる」、「恥ずかしくない」の3つが大きな理由とか。 

「英会話教室が続かない原因は、やっぱり自由な時間に行けないということ。通う手間やレッスン料の高さも挫折の要因と聞きます。それに比べてデジタル英会話学習機は、自宅や移動中に学べて、空いている時間を有効活用できる。わざわざどこかに出かけたり、時間を作る必要もありません。それに、日本人は英語に慣れていないので、英語を発することが恥ずかしいと思ってしまう人も多いようなんです。教室でグループレッスンになると、人前で慣れない英語を話さなくちゃいけないじゃないですか。そのハードルをなかなか越えられなくて、通うのをやめてしまったという話もよく聞きますよ。

最近は会話ができる『Lesson Pod』という商品も登場! 英語で友達と会話するようにキャッチボールができるとあって、発売前から予約が出るほどなんです」 

たしかに、自由な時間に学べるだけでなく、デジタル英会話学習機と1対1でレッスンできるから、自分の苦手分野にとことん集中できそう。「誰かに聞かれている……」と思うと、堂々と発音しにくいですが、デジタル機器が相手なら間違いを気にせずに会話ができるのも、恥ずかしがり屋が多い日本人の気質とガッチリ一致しています。

 「英会話の学習は日常化するのがレベルアップの近道です。週に1度教室に通うよりも、自宅で料理をしながら、お風呂に入りながらなど、5分でも10分でも英語に触れてみる。少しずつ英語に慣れてくれば、会話をすることに抵抗がなくなって、いつの間にか身についているのが家電留学の魅力です」

1 2
アラサー アプリ 彼氏 デート 貧困女子 レシピ 浮気事件簿 iPhone 仕事 iOS アラフォー CITRUS 結婚 時短 マネー ダイエット 婚活 美人探偵 恋愛 タブレット
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!