今の日本には”熱さ”が足りない 郷ひろみの性格を変えた、男のドラマに注目<PR>

今の日本には”熱さ”が足りない 郷ひろみの性格を変えた、男のドラマに注目<PR>

“不透明な時代こそ、強いリーダーと熱い仕事がしたい”と感じる人が増えています。だからこそ、私欲を捨て、夢を追い求める人々の映画やドラマが人気を集めており、好評を博した物語は続編が製作されることもしばしば。

その代表ともいえる最新の作品は、TBSのスペシャルドラマ『リーダーズII』<3月26日(日)21:00~23:24放送予定>。これは、戦前・戦後の混乱の時代に、国産自動車の開発・販売に命をかけ、日本の製造業の礎を築いた熱い男たちの人間ドラマ。2014年3月に二夜連続で放送され、絶賛されたことを受け2017年に続編が制作されました。ここでは、このドラマの豪華な制作発表の様子をレポートします。

AYA_0001

3月15日にTBS放送センター1F南玄関で制作発表が。迫力のコーナーが設置されていた。

出演しているのは、第一線で活躍している主役級の俳優陣がズラリ。ここだけでしか知れない撮影秘話、役作りについて語ってくださいました。仕事のヒントが見つかるはずです。

 

AYA_0071

制作発表に登壇したのは、左から、菅野美穂さん、東出昌大さん、主演の佐藤浩市さん、内野聖陽さん、郷ひろみさん。

理想のリーダー! 主演・佐藤浩市さんは、ロケで地球半周分くらい移動した

番組宣伝映像を見るだけでも、撮影現場の熱量が伝わってきます。国産自動車の開発に邁進する主人公・愛知佐一郎を演じた佐藤浩市さんは“疾走感”を感じていたそう。

「前作でも様々なロケ地に行き、今回もまたそれに勝るとも劣らないぐらいの移動距離で地球半周分(約2万km)くらいでしょうか。戦前・戦中・戦後のカオスの中で日本が世界に向けて何を発信するか……という疾走感というものが今回の撮影にはありました」

09

愛知佐一郎(佐藤浩市)は、国産自動車の開発に邁進する、愛知自動車の代表。

冷徹なリアリストたれ! 内野聖陽さんの役作り秘話は、営業パーソン必見

内野聖陽さん演じる山﨑亘は、佐藤浩市さん演じる愛知佐一郎にホレ込み、安定の道を捨てて、国産自動車販売する販売店の支配人になる。現代のベンチャー起業家という役どころ。

「浩市さん演じる愛知社長がクルマを“作る”リーダーだとしたら、私はそのクルマを“売る”リーダー。愛知社長が国産自動車を作る夢の人だとしたら、私はクルマを売る現実の人。だからシビアな、冷徹なリアリストみたいな部分も大事に演じました」

つまりは、営業マンは熱く戦いながらも、頭のどこかでは冷静に損得を考えて利益を出す。人情と業績をバランスよく配分する山埼亘に、営業職の人たちは自分をグッと投影できるはず。

02

愛知自動車の販売店第一号・日の出モータース支配人の山崎亘(内野聖陽)と、部下である若き営業マン・日下部誠(東出昌大)との掛け合いも見どころ。

フレッシュさだけで押し切る若手はペラペラ人間、東出昌大さんの鋭い洞察力

内野さん演じる自動車販売会社支配人・山埼亘とタッグを組む若手が、東出昌大さん演じる日下部誠。実在した人物がモデルになっています。

「この作品で、僕は尊敬する諸先輩方とご一緒できました。こういうとき、若手俳優の一番いけないところは、フレッシュさでなんとかしようとするところ(笑)。でもただ、そうなるとやっぱり同じ画面に映ったときにペラペラになってしまうので、僕が演じる日下部誠が考えていただろう“信念”を突き詰めました。きっと彼には、いいものをお客様に届けようっていう熱い思いが芯に通っていた。だから生半可な付け焼刃的なフレッシュさは捨てて、信念だけを持って役に挑みました」

AYA_0147

実在する人物を参考に役作りをしたと語る東出昌大さん。

郷ひろみさん、人生初のヒール役にのめり込み、性格が変わる……

郷ひろみさんが演じる酒田健太郎は、アメリカ車の販売店・酒田ガレージの代表。内野さん演じる山崎と敵対する関係になるヒール役。

「人生初の悪役なのです。台本を読んだとき、陰湿な性格の人間を描きたいと感じました。それを自分の中で突き詰めていき、台本に書かれているだけじゃなくて、酒田の台詞を背景、生い立ち、思考などを自分なりに試行錯誤しながら役を作っていきました。そういうことを考えたのは、僕がこの世界に入ってから初めてのことですね」

撮影期間中、郷さん自身も自分の性格が変わったことを感じたとか。

「たぶん僕のスタッフは撮影している1か月間は“何かひろみさん性格変わったなぁ”ってきっと影でささやいてたと思いますよ。それぐらい、役に入り込んでいましたよ。鏡を見て、嫌な表情はどうしたらいいのかな……って。そんな経験は初めてでした」

AYA_0159

ヒール役に人生初挑戦した郷ひろみさんは、役にのめり込んだと語る。

熱意をもって働く男性を応援する、菅野美穂さんは現場の熱量に圧倒

『リーダーズII』は男性の出演者が多いドラマ。その中で、割烹料亭・成田亭の女将として男たちを支える飯田キヨ役の菅野美穂さんが目立ちます。

「私の役柄は、いつもお稲荷さんを持って男性を応援しにいくっていう感じでした。現場が本当に熱量が高くて、すばらしい緊張感と、皆さんのお芝居で、本当に刺激的な撮影でした」

菅野さん劇中衣装は、ほぼ着物だったとか。

「着物も時代の感じを再現しています。今着ているこの着物も、羽織の長さとかポイントらしいです。このドラマには、戦前・戦後の人々が、日本を夢見て、人生かけて働いた姿を描いています。今の30代、40代……我々の働き盛りの世代に足りないものが、画面の中にあると感じます」

AYA_0146

正確な時代考証に基づいた衣装やセットの中に身を置き、役にスッと入り込めたと語る菅野さん。

菅野さんが演じる、飯田キヨが女将である割烹料亭・成田亭のお稲荷さんは劇中に登場するたびに食べたくなるほど美味しそう。なんと、持ち帰り鮨店『京樽』とコラボレーションし、成田亭のお稲荷さんをイメージした商品が3月17日~4月16日の期間限定で登場します。爽やかな柚子の香りとシャキシャキとしたハスの食感がアクセントになっているこのお稲荷さんは、元気が出てくる美味しさです。

最後に、主演の佐藤浩市さんからメッセージが。

「何に対しても、熱いことは恥ずかしいことじゃありません。見る側の人も、一緒に画面の中に入って、それを体感していただきたいなと思っています。ぜひ『リーダーズII』3月26日(日)を楽しんでください」

AYA_0197

会場には撮影で使用した、国産自動車第一号が展示。セットの一部も展示されており、作品の世界感を伝えている。

CITRUS iOS 貧困女子 タブレット 婚活 仕事 ダイエット マネー アプリ デート 彼氏 iPhone アラフォー 恋愛 結婚 アラサー レシピ 時短 浮気事件簿 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!