ビューティー&ヘルス 【ビューティー通信】トレンドを押さえてイマドキ美人顔を作る、この秋買うべき最旬アイカラー

目元だけじゃない!口元にも女らしいワインカラーが旬

いまや赤リップがすっかり定着しましたが、次のトレンドとなったときに浮上したのがワインカラー。といっても、こっくりとした深い色みではなく、今季は軽やかさがポイント。実はこのワインカラーブームはリップに留まらず、アイメイクのトレンドともリンク。ブラウン系のワントーンメイクならぬ、ワインカラーのワントーンメイクが流行りそうです。

顔をキャンパスに、自由にメイクを楽しんで

その日その日でファッションにこだわるように、メイクも思いっきり楽しめる「ヴィセ アヴァン」の注目アイテムは、アイメイクもリップメイクもできる万能ペンシル。実はこれ、簡単なようで技術的にはとても難しく、アイメイクをメインにすると、唇に塗るには硬すぎたり、色がマットすぎたり、乾燥したり。逆だと、色がフィットしなかったり、メイクもちが悪くなったり……。そんな相反する仕上がりを見事1本にしたのだから本当に素晴らしい。実際、アイラインのように線を引いた後、指やチップでぼかせばアイシャドウにもなるし、これで唇を塗りつぶしても決してパサパサしない。イエローやブルーなどさまざまなカラーがあるけれど、写真の007番や008番ならこれ1本でアイメイクもリップメイクも作れ、旬顔になれます。

ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 007、008 各1,200円(編集部調べ)/コーセー(8/21発売)

ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 007、008 各1,200円(編集部調べ)/コーセー(8/21発売)

モノトーン効果でどんなアイメイクも新鮮な表情に

今季、目を引いたのがグレーやシルバー、ブラックといったモノトーンカラー。モード感の強いこれらの色みを使いこなすには正直かなり勇気がいるけれど、今季は繊細なパール配合で全体的に軽やかな印象のものが多数。だから、いつものアイカラーに重ねるだけで何ともいえない大人の色香が目元に宿ります。

いつもの表情を変えるブラックダイヤモンドの輝き

マラガの海辺で見つけた色とりどりの石からインスピレーションを得て誕生したRMKの秋冬コレクション「ストーンブロッサム」。一つとして同じ形のない石のように、色×質感で自分だけのメイクが楽しめるアイテムが勢ぞろい。中でも、濡れたようなツヤとジュエリーのような美しいきらめきを閉じ込めた「グロージェル」は、単色使いはもちろん、アイシャドウに重ねたり、頬に光を集めたりと、メイクのトッピングにぴったり。濃密なブラックにシルバー×パープル×ブルーのパールを閉じ込めた02番は、これ1つでモード&ミステリアスな表情へと仕上げてくれます。

RMK ストーンブロッサム グロージェル 02 3,000円/RMK Division(8/2限定発売)

RMK ストーンブロッサム グロージェル 02 3,000円/RMK Division(8/2限定発売)

この秋の新色は、色も質感も多彩で、メイク初心者から上級者まで使えるアイテムが盛りだくさん。何か一つ新しいものを取り入れ、今までとは違う表情を発見してみてください。

賢人プロフィール

ビューティーエディター・ライター
藤井優美
エステティシャンを経て、1992年よりフリーランスのエディター・ライターとして活動。美容雑誌『美的』は創刊時から携わり、現在は、美容雑誌『MAQUIA』をはじめ多くの女性誌を中心に、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケア、インナーケアといった美容全般の企画、構成、執筆を担当。HP➡http://dis-moi.co.jp/ インスタ➡https://www.instagram.com/yuumifujii.beauty/
1 2