ビューティー&ヘルス 入浴効果を高めるには湯船に●分つかるべし! 毎日のお風呂で芯から健康美肌に!

血行を促進すると、代謝があがって冷えが改善される、お肌の調子が整ってくる……。血行促進の近道はズバリお風呂! ただ入るだけでなく、充実した入浴タイムにするべく、気を付けたいポイントをご紹介します。

血流&代謝アップが美肌への近道!

“お風呂博士”こと、バスクリン社員の石川泰弘さんによると、美肌のためのキーポイントは、何よりも「血流を高めること」だそう。肌細胞の働きを支えている血液の流れが滞っていては、どんなに贅沢な化粧品でケアをしても、時間をかけても、無駄になってしまうかも!?
また、美肌に欠かすことのできない「新陳代謝」を高めることも忘れずに! リズムよく代謝を繰り返し、健やかな肌を保つことを目指しましょう。

正しい入浴習慣で、血流促進=健やかな状態に!

血流促進には、入浴が効果的。お風呂では、全身に水圧がかかることで「呼吸の回数が増え」、「心臓がより活発に動き」、「心肺機能が高まる」、その結果、血流がアップします。

▼入浴効果アップには何度のお湯にどのくらい浸かるのが正解?

1 2