ビューティー&ヘルス 次世代の“○活”でヘルシー&ビューティーな毎日を送り、快適&自信がもてる自分になる!

“肝活”でベースメイクが映える調子のいい肌へ

日本初の下地専用ブランド「ヌーディモア」から、全く新しい着想のサプリが誕生。それが肝臓をサポートする“飲む下地”。初めてこれを聞いたときには、正直頭の中は“?”でいっぱいになったのですが、話を聞けばなるほど納得。

そもそも肝臓は、栄養素を体内で使える形やエネルギーに分解&再合成をする“代謝”機能と、体外から摂取&体内で発生した有害物質を無害に変える“解毒”機能を持っています。しかし現代は、ストレスや過労、睡眠不足や乱れた食生活によって肝臓への負荷は増大の一途。しかも、美容意識の高い女性は、低糖質食やダイエット、サプリの多用によってますます肝臓ダメージが深刻になりがちだそう。

そんな現状に注目して誕生したのが「フードプライマー(“飲む下地”)」。というのも、肝臓にダメージが出ると、活力が低下し、シミやくすみ、シワ、吹き出物の原因に。つまり、このサプリは肝臓をサポートし、これら肌トラブルが出にくい肌にするのが狙い。ちなみに、海外では肝臓サプリはとても一般的で、腸サプリより人気だそう。

気になる中身は、肝機能を高めるポリフェノール「クルクミン」を豊富に含んだウコン。アルコールのお供の印象がありますが、あれも肝臓をサポートするためのものですから理論は同じですよね。さらに、合成物・抽出物・添加物など肝臓が異物と判断し解毒処理をしてしまうため、素材をまるごと粉砕&タブレット化してあります。

夕食後に5錠、さらに、外食や飲酒の際には、食前にもプラス5錠飲むのがおすすめ。個人的には、飲み続けることで食事の消化吸収がしやすくなり、疲れにくくなったのを実感できました。

ヌーディモア フードプライマー 75粒×2包 4,800円/クチュール(2020年1月6日発売)

ヌーディモア フードプライマー 75粒×2包 4,800円/クチュール(2020年1月6日発売)

 

潤ってニオわない体を目指す、女性のための“粘活”

口や鼻の中、腸やデリケートゾーンにある粘膜。粘膜は、自浄作用のある粘液で覆われ、クリーンに保たれています。しかし、この粘液は加齢やストレスなどによって分泌量が減り、結果、潤い不足に。たとえば、朝起きたときに口のニオイが気になったり、胃が荒れたり、目が乾いてコンタクトがつらく感じられたり、性交痛があったり。これら悩みに共通するのは“粘膜の乾燥”なのです。

そんな状況を変えるために生まれたのが、セクシャルヘルスのためのサプリ「シンプリス センシュアル ネンマク ケア」。粘膜の潤いをサポートする「シーベリー果実油」や「アグアヘエキス」などをはじめ、ニオイをケアするメントールやアスタキサンチンなど抗酸化物質も贅沢に配合。1日1袋(3粒)で、なかなか相談しにくいコンプレックスをケアします。さあ、乾きに悩まない毎日を目指しましょう!

シンプリス センシュアル ネンマク ケア 3粒×30袋 8,700円/シンプリス

シンプリス センシュアル ネンマク ケア 3粒×30袋 8,700円/シンプリス

“腸活”に比べ、まだ日本ではあまりなじみのない“肝活”“粘活”ですが、現代を生きるうえでとても大切なキーワード。今の自分のライフスタイルや悩みをもう1度見直し、自分に必要なサプリを味方に、生き生きとした毎日を送りましょう。                               

賢人プロフィール

ビューティーエディター・ライター
藤井優美
エステティシャンを経て、1992年よりフリーランスのエディター・ライターとして活動。美容雑誌『美的』は創刊時から携わり、現在は、美容雑誌『MAQUIA』をはじめ多くの女性誌を中心に、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケア、インナーケアといった美容全般の企画、構成、執筆を担当。HP➡http://dis-moi.co.jp/ インスタ➡https://www.instagram.com/yuumifujii.beauty/
1 2