ビューティー&ヘルス 女性の7割以上が冷え性!?寒い季節にこそ、知っておきたい正しい入浴法

いよいよ寒さも本格的な冬到来。忙しい時期だけど、ゆっくりと入浴すると一日の疲れもきれいさっぱり吹き飛びますよね。ついシャワーだけで済ませてしまう働く堅実女子も、効率よく入浴すれば、冷え性を解消できたり、より一層入浴の効果を高めることができるのです。

では、具体的にはどのようなことを心がければよいのでしょうか?

バスグッズを充実させるのも、入浴を楽しむための工夫になります。

半身浴よりも全身浴の方が汗をかく! 正しい入浴知識を身に着けよう

今回は、リンナイ株式会社が全国20~60代の男女計1,000名を対象に実施した「冷え性と入浴に関する意識調査」から、気になる調査結果をご紹介します。まずは、入浴科学者の早坂信哉さんが監修したこのチェックシートをご覧ください。

ついやってしまっている習慣も、じつは冷え性につながる原因かも。

気になる結果は…

1…〇 2…× 3…× 4…× 5…〇 6…〇 7…× 8…× 9…× 10…× 11…〇

が正しい入浴法です。みなさん、何問正解できましたか? この調査では、5~8問正解した人が75.7%と一番多かったようです。

正しいと思い込んでいたことが、実は違ったりしませんでしたか?普段何気なく「体によい」と思っていた「熱いお湯の方が体が温まる」「お風呂上りに靴下を履いて寝ると良く眠れる」などは、実は間違っていたのです。

また興味深いのは、欧米人はシャワーだけの入浴でも、冷え性にならないそうです。体質もあるのでしょうか?

最近では、防水ケースに入れたスマホで動画を見たり、長風呂の傾向がありますが、40度のお風呂なら10~15分程度の入浴が適切です。汗をたくさんかけるからダイエットにもなるし……と思って、スマホを片手に長風呂していた人は、入浴法を考え直した方がよさそうです。

1 2