ビューティー&ヘルス コンタクト、インターネット購入者の5割近くが眼科受診頻度「2~3年に1回以下」

みなさん、コンタクトレンズはどのように購入していますか? ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーが実施したアンケート調査によると、コンタクトレンズをインターネットで購入している人は34.5%で、専門店や量販店での購入に次いでの割合でした。便利なインターネットショッピングですが、眼科での受診頻度が減っているという問題も!?

受診の必要性を感じつつインターネットで購入している

インターネットでの購入理由については、「金額が安いから」(68.1%)という声がもっとも多く、「眼科を受診する手間が省けるから」、「自分の都合のいい時に注文・受け取りができるから」という声も続きました。

そこで、インターネットで購入することに対してどのように思っているかを聞いたところ、「(自分の目が健康で、コンタクトレンズを使用しても問題ないかわからないので)きちんと医師の診断を受けたほうが良いとは思う」に、非常にあてはまる・まああてはまると答えた人は81.1%で、多くの人が眼科受診の重要性を認識していることがわかりました。
その一方で、「視力の変化や、目に異常がないので、インターネットで十分である」という問いに、非常にあてはまる・まああてはまると回答した人も77.1%と、不安はあるものの、自覚症状がないため、金額や利便性を優先してインターネットで購入している人が多いことがうかがえます。

kenjo_20150518_01

インターネット購入者の半数は、眼科受診「2~3年に1回以下」

インターネットでコンタクトレンズを購入している人で、「購入する際は常に検査を受けている」と回答したのは、わずか3.2%。インターネット以外で購入している人の47.6%とは大きく差がありました。
眼科の受診頻度については、平均で「9.6か月に1回」という結果に。眼科に隣接しているコンタクトレンズ販売店で購入する人は「2~3か月に1回」が最も多く43.7%、コンタクトレンズ専門店や量販店で購入する人は、「4~6か月に1回」が最も多く35.4%、インターネットでの購入者では「2~3年に1回以下」が最も多く47.5%でした。

定期的に眼科の検査を受けていない理由としては、以下の通り。

・目にトラブルがなく、検査の必要を感じないので(70.5%)
・検査を受けるのが面倒なので(36.8%)
・見え方が変わらず、検査の必要を感じないので(34.5%)
・検査を受ける費用を節約したいので(22.1%)
・検査を受ける時間がないので(18.5%)
・いつ検査を受けるべきかわからないので(4.8%)

 

▼安全にコンタクトレンズを使用するための6つのルール

1 2