ビューティー&ヘルス 身体のコリ部位第3位! 9割の人が酷使していた○の悩み解消で仕事の効率もUP‼

紫外線によるダメージや、冷房による乾燥といえば「肌」を思い浮かべる人が多いと思いますが、実は「目」もかなりのダメージを受けているってご存じ? 特に働く女性はパソコン作業やスマホの利用によって「目」を酷使している人が多く、その分「目」のトラブルを抱えている人が多いといいます。

参天製薬株式会社が20~40代のIT関連の業務を行っている女性会社員500名にアンケートを実施したところ、「目が疲れる季節は夏」と答えた人は65%で最も多いことが判明。さらに目の悩みから仕事の効率が下がることがあるという人は9割以上ということがわかったのです。そこで今回は働く女性の「目」について、その実態と対策について調べてみました。

0802news

◆最も目が疲れると感じる季節はいつですか?
1位 夏  65%
2位 冬  42%
3位 春  29%
4位 秋  13%

◆目のトラブルによって仕事の効率が落ちますか?
効率が落ちることがある   93%
効率が落ちることはない   7%

では実際にどんなトラブルに悩んでいるのでしょう。「特に目の症状を感じない」という人はわずか9%。つまり9割以上が何かしらの目のトラブルを抱えていることが判明。具体的には、「目の疲れ」が最も多く約7割。次いで「目の乾燥」、「目のかすみ」と続きました。また複数の症状を抱えている人が多く、悩みの平均回答数は3.02個。多くの人がさまざまな症状を併発していることがわかったのです。

◆仕事中に感じることがある目の症状は?
1位 目の疲れ    71%
2位 目の乾燥    65%
3位 目のかすみ   43%
4位 目の充血    24%
5位 目の痛み    19%
6位 目の異物感   18%
7位 目やに     17%
8位 目のかゆみ   17%

ちなみに、目のコリを感じている人は52%。身体の他の部分と比べても、「肩(85%)」「首(75%)」に次いで多く、なんと「腰(39%)」よりも多いことがわかりました。ではみんなどんな対策をしているのでしょう。

▼日常的に行っている目の対策は? 次ページでチェック!!

1 2