ビューティー&ヘルス 酷使する目もとを守る!コスキチで見つけた、テレワークお助けアイコスメ新作3つ

テレワーク中心の生活は、いつもパソコンやスマホとにらめっこ。知らず知らずのうちに、目もとに疲れがでていませんか?マスクをしても目は隠せないので、早めの対策が必須。植物の力で目もとを守る、コスメキッチン・メイクアップキッチンのお助けアイコスメの新作をチェック!

1.お風呂で目もとを集中パック。アルジタル「アイブライトマスク」

アルジタル アイブライトマスク 50mL 3,850円(税込)

2021年3月5日(金)にコスメキッチンで先行発売されるアルジタル「アイブライトマスク」。目もと用の洗い流すパックで、”輝く目”という名前のハーブ「アイブライト」が配合されています。アイブライトはヨーロッパでハーブティーとして飲まれていたり、エキスで疲れ目に湿布したりと親しまれてきたハーブです。

使い方は厚めに目もとに塗布して、5〜10分後洗い流すだけ。数100万年分のミネラルをたっぷり含んだシチリア島のグリーンクレイ(海泥)がベースなので、色はナチュラルなグリーンです。ハーバルな香りが爽やかで、入浴中に集中ケアするのがおすすめ!

2.幻の果実のエキス!?クレメンス オーガニクス「UT アイクリーム」

クレメンス オーガニクス UT アイクリーム 15mL 5,830円(税込)

希少価値が高く幻の果実と呼ばれる「ライムキャビア」を知っていますか?オーストラリア原産のキャビア状のぷちぷちが特徴の爽やかなフルーツで、オレンジの3倍ものビタミンCを含むと言われています(写真左)。

そのライムキャビアエキス(ミクロシトルスオウストララシカ果実エキス)を使った新作の目もと用クリームがクレメンス オーガニクス「UT アイクリーム」。水を一滴も使っていないため濃密で、少量でしっかり目もとの保湿・ハリをサポート!2021年2月15日(月)にコスメキッチンで限定発売されます。

1 2