ビューティー&ヘルス 化粧品も衣替えが必要!? 最低限やるべき夏のダメージ肌対策は意外と簡単だった!

ようやく季節は秋。日中の気温も下がり、過ごしやすくなりましたね。でもこんな時こそ紫外線対策や保湿対策などをお忘れなく! 9月は1年の中でも最も環境の変化が激しい時期。紫外線でダメージを受けた肌は、9月の環境変化で予想以上にストレスがかかっているんですって。

ところで、夏のダメージ修復と秋支度のために化粧品も洋服と同じように「衣替え」が必要って知っていましたか? 夏に比べてスキンケアを怠りがちなこの時期、実はお手入れを怠ると大変なことになるんだとか。そこで今回は「化粧品の衣替え」について調査。今からでも間に合う最低限やっておくべき対策を教えてもらいました。

紫外線対策は外出前だけでなく外出後もやることが大切!

肌の変化は実感していても、対策をしていない人が約半数!

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド株式会社decencia[ディセンシア]が、10~50代の女性412名に取ったアンケートによると、夏から秋へ変わる時期に肌の変化を感じる人は9割近いことが判明。しかし肌の変化を感じている人の半数以上が季節によって化粧品の切り替えをしていないことがわかりました。

【Q】夏から秋に変わる時期、肌の変化を感じますか?
はい  88%
いいえ 12%

【Q】季節によって化粧品の切替をしていますか?
はい  55%
いいえ 45% 

やはり夏はどんなに注意していても、紫外線を遮断することはほとんどできません。そのため、日焼けのダメージ、シミ・そばかすの増加、乾燥、肌荒れなどさまざまな肌トラブルが現われてしまうのです。そんなトラブルが起きても、実際はいつものスキンケアに少し時間をかけるくらいで済ませている人が多いのが現実。やらなくては! という意識があっても、きちんとダメージにあったスキンケアができている人は少ないんですね。

▼なぜ必要!? 肌ピンチを乗り切る秋のスキンケア法とは? 次ページへ

1 2