ビューティー&ヘルス テレワークで腰が辛い女子必見!Amazonでポチッたプチプラ腰痛緩和グッズ4つ

昨年からのテレワークの増加で、以前より体の不調に悩まされている方は多いですよね。筆者もその中のひとり……。元々腰痛持ちではなく、インドア派なのでステイホームにも慣れているつもりでしたが、それでも昨年から腰のダルオモが気になるように。1〜2時間座っていると「これ以上座っていられな〜い!」と腰がSOSを発し、伸ばしたりほぐしたりする必要に迫られます。なんとか腰を快適にしようと、気がつけば色々なグッズをAmazonでポチッとしていました。今回はその中から、効果的だった腰痛緩和グッズをご紹介します。

『腰スッキリング』1,980円(税込)

蝶のような形。

株式会社アルファックスから販売されている、『腰スッキリング』。とにかく腰がダルくて重いので、「何か、硬くて腰を押せるものを……」とAmazon内を検索していて見つけた商品です。蝶々みたいな形をしていて、良い感じに硬いです。リバーシブルで使え、腰にフィットさせて仙骨をプッシュする使い方と、お尻を乗せて梨状筋を刺激する使い方の、2パターンで使用するのだそう。

丸のあたりに置いています。

床でこれの上に寝転がると、腰が伸びて気持ち良く、自分の体重が腰のツボにピンポイントでかかり、指圧のような感覚も…。商品名の通り、腰がスッキリします。筆者は腰とお尻以外にも、色んなところを乗せてみたりしています。対荷重は100kgまでなので、安心してぐいぐい体重をかけられます。

アルファックス腰スッキリングのAmazonのリンクはこちら

『ピィラティスポール』2,164円 (税込)

シンプルな円柱型のポールです。

IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部)から販売されている、ピィラティスポール。筒状で、硬すぎず柔らかすぎない発泡スチロールのような素材でできています。このようなポールはフォームローラーとかヨガポールなどの名称で呼ばれていて、さまざまなお値段の物が売っています。

上半身を乗せるだけ。

筆者はお手頃な価格のこちらを購入。縦に体を乗せると、頭から腰までがポールに乗っかります。これ、ただポールに背骨を乗せているだけなのですが、見た目よりすごくスッキリして、背骨が整うような気がします。以前、実家に行った時にこのようなローラーがあり、使ってみたところ背中全体がスッキリしたことを思い出して購入しました。横にしてお尻や足や背中など、気になる部分をゴロゴロしても気持ちいいです。

IRONMAN CLUBピラティス ポールのAmazonのリンクはこちら!

『ゲルクッション』2,206円 (税込)

黒いカバーに包まれています。

チチロバというメーカーから販売されているゲルクッション。ゲルクッションは色々なメーカーから販売されているので、どれにすべきか迷いましたが、口コミを読んで良さそうだったこちらを購入。筆者はソファで仕事をしているのですが、ソファが古くなってきたせいか、1時間も座っているとお尻と腰が痛くて辛くなってしまうので買ってみました。

中はこんな感じ…。

これ1枚敷くだけで、全然違う!お尻と腰がかなり緩和されました!長く座ってもお尻が疲れない!蜂の巣のようなゲル素材のクッションが、体圧を分散させてくれるのだそうです。確かにお尻の一部にピンポイントにかかっていた体重が、分散されている感覚があります。かなり重宝しています。

卵を置いて座っても割れないとのことですが、さすがにそれは怖くて試していません……。軽いので持ち運びにも便利です!

チチロバ ゲルクッションのAmazonのリンクはこちら

『マッサージボール(2個セット)』1,400円 (税込)

シンプルなボールです。

KOOLSENから販売されている、マッサージボール(2個セット)。元々テニスボールで疲れた部位をゴロゴロしてほぐすということを、前々からやっているのですが、使い過ぎてテニスボールがぼろぼろに…。

手に乗せるとずしっと重め。

代わりになるものを探して、買ってみたのがこちらのマッサージボールです。テニスボールより少し硬め。けれども弾力はあり、コチコチではありません。腰のマッサージにちょうど良い硬さ!足の裏でゴロゴロしても気持ちが良いです。商品説明に「無臭無毒」とあり、その通りゴム臭さがないのも気に入っています。表面が滑らかで、床でゴロゴロ使ってもほこりなどがくっ付きにくいのもポイントです。水洗いもできるとのこと。

KOOLSEN マッサージボールのAmazonのリンクはこちら

最近はまわりでも、腰痛で困っている人は多いです。

まだしばらく続きそうなおうち時間。そろそろコロナ疲れが身にしみてきましたよね。心身ともにヘルシーでいられるように、色々な工夫をしてみましょう!

取材・文/まなたろう