ビューティー&ヘルス コロナ禍の肌荒れループ回避に!67年続くブランド「ザーネ」が再注目されていた

チョコラBBでお馴染みの、エーザイから発売されている「ザーネクリーム」。「ザーネ」は誕生から67年にもなるブランドです。ドラッグストアなどで、誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

この「ザーネクリーム」は、コロナ禍で増えたマスクや消毒液による、肌荒れの悩みの解決策としても優秀と評判です。今回はそんな「ザーネクリーム」の魅力や使用感レポをご紹介します。

2019年に20年ぶりにリニューアルした「ザーネクリーム」(販売名:ザーネクリームE、医薬部外品)価格 1,210円(税込)

多くの女性が悩む「肌荒れループ」

コロナ禍になり、肌トラブルに悩む女性は増加の傾向に……。今回、エーザイは、25歳~49歳の肌荒れに悩む女性1,000名に対して調査を実施。その結果、コロナ禍になる前と後での肌質の変化を感じる人や、肌荒れが繰り返し起こっていると感じる「肌荒れループ」に悩む人が多いことが分かりました。

「肌荒れループ」とは、保湿ケアをして肌荒れが一時的に治っても、再びすぐにマスクや消毒液などで、肌が刺激を受けてしまうため、また肌荒れが起こってしまう……という負のループのこと。さらに、新生活様式の下での血行不良も、肌トラブルを加速させる一因となっているようです。

特に気になるのは「顔」と「手」

マスク部分の肌荒れは気になる…

コロナ禍で大きく変化したことと言えば、「マスクを日常的に着用すること」や「手洗い・消毒をすること」など。どちらも肌にダメージを与えてしまうようです。

マスクを着用する「顔」は、マスクの摩擦による刺激はもちろん、蒸れや汗や唾液などによる不衛生が、肌にとっては悪影響……。「手」は手洗いにより、必要以上に皮脂や角質を落としてしまうというダメージの他に、アルコール消毒による刺激も……。コロナ禍になり、肌が荒れてしまう原因が以前より増えてしまったのですね。

「ザーネクリーム」に配合のビタミンEで血行を促進!

「肌荒れループ」の悩みには、血行を促進させて保湿する「ザーネクリーム」による「めぐらせ保湿」がよいとのこと。「ザーネクリーム」に配合されている有効成分「天然型ビタミンE」は、肌表面の血行を促進する効果があるそう。ビタミンEの力で血行を促し、栄養を行き渡らせて、ターンオーバーを整えるという「めぐらせ保湿」。コロナ禍の新生活様式で感じる血行不良感……。血行を促進する「めぐらせ保湿」は、肌荒れ改善の大切なポイントになりそうです…!

「手」はもちろん「顔」にも「ザーネクリーム」!

「ザーネクリーム」の人気のポイントのひとつは、しっとりが続くのにベタつかないテクスチャー。「ザーネクリーム」には、体温でとけやすい融点をもつ成分などが配合されており、ベタつかないため、手に塗ってすぐスマホやパソコンを触っても問題ないとのこと。

また、ハンドケアとして評価の高い「ザーネクリーム」ですが、実は顔に使うのもおすすめだそう。肌への刺激にも配慮した処方設計で、マスク部分の肌荒れが気になる部分にも使えるとのことです。

「ザーネクリーム」を使ってみました!

チョコラBBには昔からお世話になっている筆者ですが、「ザーネクリーム」は初めて使います。

チューブタイプとジャータイプの「ザーネクリーム」
開けてみると、かなりこってり系のクリームに見えます。
やっぱりマスクで肌荒れが気になる口元にちょい。

伸ばすとすぐ肌に馴染み、全くベタベタしません。こってり系はベタベタしそうな印象なので驚き。

年中カサカサのかかとにも…。すーっと肌に染み込む感じ。

塗った後はしっとりしています。これは冬場にも重宝しそうです。

チューブ型は持ち歩きに便利!外出先での手洗い・消毒の後の乾燥予防に。

とても使い勝手がいい「ザーネクリーム」。やっぱり長く愛されている商品には理由があるのですね。肌荒れループ回避にお試しを!

ザーネクリームE(医薬部外品)
チューブタイプ(48g)価格 748円(税込)
ジャータイプ(100g)価格 1,210円(税込)
有効成分:酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)、グリチルリチン酸二カリウム

エーザイ ザーネクリームE 製品情報
https://www.eisai.jp/products/sahne/sahne_c

取材・文/まなたろう

【関連記事】手洗い・消毒だけじゃ感染症対策に足りない!ハンドケアをプラスすべき理由

【関連記事】脱・マスク荒れ!ジメジメ蒸し蒸しに打ち勝つ「肌荒れ用クリーム」使用感レポ