ビューティー&ヘルス ファンケル「マイクレ」が新しくなる!ビール会社と開発した新成分が毛穴の角栓をごっそり!?

2021年11月18日(木)、「マイクレ」でおなじみファンケル「マイルドクレンジングオイル」がリニューアル発売となります!コロナ禍によって変わった私たちの肌悩みにより寄り添う、無添加スキンケアクレンジングに生まれ変わるのだそう。特に毛穴詰まりに悩んでいる人は必見!リニューアルしたポイント&使用感をご紹介します。

うるおいを守って毛穴の角栓除去!新「マイルドクレンジングオイル」

ファンケル「マイルドクレンジングオイル」120ml(税込1,870円)

ファンケル「マイルドクレンジングオイル」は1997年の発売から愛され続けているロングセラー商品。もはや「10年以上使い続けている」という人もいるほど、オイルクレンジングの大定番アイテムです。

発売以来、時代に合った進化を続け今回のリニューアルとなるマイクレは今回で7代目。「バリア機能を守る」「毛穴の角栓を落とす」「するんと流せる」という3つのポイントでリニューアルします。

「バリア機能を守る」は肌本来のうるおいを保ちながらクレンジングができる処方に!肌のうるおいを保つのに必要な保湿成分である「セラミド」や「PCA(ピロドリンカルボン酸)」は、クレンジング剤によってはメイクを落とす時に一緒に洗い流されてしまうこともあります。すると外部刺激から肌を守るバリア機能が低下し、乾燥や炎症の原因に繋がるのです。新しいマイクレはセラミドとPCAをキープしながらメイクを落とせるので、バリア機能とうるおいを守れます。

「毛穴の角栓を落とす」は、毛穴の角栓をごっそり除去できる新成分を追加しました。キリンホールディングスと共同開発し、「熟成ホップエキス」を化粧品原料化した成分を配合。この成分は角栓の主成分「ケラチン」にアプローチすることが大きな特徴です。従来品の毛穴ケアは角栓の約30%を構成する皮脂の除去がメインでしたが、今回は角栓の約70%となる角質「ケラチン」に働きかけ、ケラチンをぷくっと膨潤させることで角質が柔らかくなり、角栓が除かれやすくなることが期待できます。

「するんと流せる」はオイルと水のなじみを向上させ、水ですぐに流せるように進化。水を少しつけて乳化させると従来品よりサラサラとした質感になります。

新しいマイクレは環境にも配慮。原料内で持続可能な認証パーム油を採用し、ボトルは100%再生由来のPETに切り替えCO2の排出量を約47%削減しています。

ティントもするん。でもつっぱらない新しいマイクレ

ティントリップもすぐになじむ。

筆者も新しいマイクレを試してみると、洗い上がりに驚き。ティントリップもすぐにするんと落ちるほどの洗浄力なのに、つっぱらないし乾燥している感がありませんでした。保湿成分で足しているのではなく、もともと肌にあるセラミドとPCAをキープしてくれていることを実感。最新技術の塊で、「オイルクレンジング=乾燥する」というイメージが覆されるアイテムです。

しっかり落ちるけど、乾燥してる感なし。

筆者は肌薄めの敏感肌ですが、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤は不使用で、毎日使っても問題ありませんでした。続けられる値段で、クレンジングと一緒に毛穴ケアもできるのが嬉しい!

環境を考えるきっかけに。容器を持っていくと「シードペーパー」プレゼント

水につけて土に埋めると発芽する「シードペーパー」。

ファンケル直営店舗では2022年3月31日(木)まで「FANCL リサイクルプログラム ~花と緑を広げよう~」を実施中。指定の使用済みの化粧品容器を直営店舗に持っていくと、マイクレの形をした「シードペーパー」がもらえます。これはさまざまな花やハーブの種が入っており、水につけて土に埋めると数日で発芽するというもの!ペーパー部分は土に還るリサイクル素材です。回収した容器は植木鉢にリサイクルされ、横浜市主催の豊かな自然環境を創る取り組み「ガーデンネックレス横浜」に寄贈されます。

容器を回収する対象化粧品はマイルドクレンジングオイル、ピュアモイスト泡洗顔料、無添加スキンケア各ラインの計15品。実施する店舗は横浜関内店、横浜西口店、横浜ポルタ店、ららぽーと横浜店、銀座スクエアの1階インターナショナルショップと3階ビューティショップの計6店舗で、専用の回収ボックスが設置されています。

☆☆☆

メイクを速攻落としつつ、乾燥対策や毛穴の角栓除去ができる新しい「マイルドクレンジングオイル」。つめかえ用(税込1,760円)も2021年11月18日(木)発売です。特に毛穴の角栓詰まりに悩んでいる人は、試してみる価値ありですよ!

・ファンケル
https://www.fancl.co.jp/

取材・文/小浜みゆ