ビューティー&ヘルス MYTREXの爆売れシャワーヘッドの「泡美容」すごい!背中ニキビが……どこ行った?

各社から続々と高級シャワーヘッドが発売され、おうち美容好きとしては気になるものばかり。

なかでも、2021年6月に創通メディカルから発売された「MYTREX HIHO FINE BUBBLE(マイトレックス ヒホウファインバブル)」は、23,980円と高級シャワーヘッドの中でも競合製品より少しお手に取りやすい価格。

なのに業界最高クラスの約2億7000万個のウルトラファインバブルを創出するという魅力的なうたい文句。この気になるシャワーヘッドをお借りした使用感をレポートします!

高級感のある箱入り!デザインはシンプルで秀逸

シルバーの箱に黒のベルベットとともに収められているシャワーヘッド。七色に光っているのは、箱のシルバーが乱反射しているからです。

思ったより大きすぎないヘッドで、女性でも取り回ししやすいサイズ感。

また、「MYTREX」ブランドらしさでもあるのですが、ユニセックスというかごちゃごちゃしていないシンプルなデザインも嬉しいところ。スティック部分は握りやすい太さが◎。

ネック部分にあるツマミを回すことで、短時間でも十分な洗いあがりのHIHO ストレートモード、肌をやさしく洗うHIHO ミストモード、シルキーバスを楽しめる HIHO シャワーモードという3つのモードを簡単に切り替えられます。

基本的にはシャワーホースにそのままくるくる回してつけられるのですが、アタッチメントも多数付属しているので、少々古い型のお風呂でもアタッチメントを挟むことで概ね対応できそうです。

3つのモードで泡力を使い分け!

高級シャワーヘッド業界ではもはや当たり前のようになっている「ウルトラファインバブル」とは、日本発祥の技術でサイズが「0.001mm未満」の肉眼では見えない気泡のことをいいます。

この細かな泡が全身の毛穴にリーチし、頭皮の汚れはもちろん、メイクを浮かせたり、すみずみまで泡力で洗いあげてくれるというわけ。

まずはHIHO ストレートモードです。たっぷりとした水圧で、一気に洗いあがる感じがします。シャンプーをすすぐなら、このモードがいいですね。

どれくらい水圧が強いかというと、真正面から顔で受けるのは、ちょっと厳しいくらいの圧でした。

なんとこの商品、こんな水圧を強く感じるモードがあるにもかかわらず、独自構造により水の使用量をカットし、節水もできるんだそうですよ。

次にHIHO ミストモード。まず最初の驚きは、お湯冷たっ!でした。あまりにもミストが細かすぎて、浴びる前に温度が下がってしまうのです。なので、ストレートモードより2℃くらい温度を上げておきたいところ。

このミストモードが、シャワーを浴びてるのにも関わらず、水を浴びている感覚じゃないんです。なんというか、霧のカーテンなんですが、感覚としてはオーガンジーの布とかに顔を突っ込んでるような気持ち。

気持よくて、ずっとかけていたい!ちなみにずっとかけていたら、洗えすぎて乾燥してました。

そしてシャワーヘッドをバスタブに入れると、シルキーバスが楽しめるHIHO シャワーモード。目ではっきりわかるほど乳白色ににごったりはしませんでしたが、お湯は抜群にまろやか。家のお風呂が格上げします。

バブルが細かすぎるともう目に見えないので濁らないらしい。確かにそうか!
1 2