ビューティー&ヘルス アラサーが2週間試してみた!ガチの「集中たるみケア」でどこまで変わる?

年々感じていたものの、マスクを日常的につける生活で、さらに気になるようになった「肌のたるみ」。放っておいたら…と思うと怖くなり、「2021年のたるみを解消するぞ!」と気合いを入れ、集中たるみケアの実行を決意しました。

でも、あんまり長いこと続けられる性格ではないので、自分で設けた期限は2週間。3種類のハリに特化したコスメでケアしたら、短期間で肌にハリを与えてくれました…!

ライン使いでハリを与える!ドクターシーラボ「3種の神器」で集中たるみケア

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX、エンリッチ メディカリフト セラム、エンリッチ メディカリフト クリーム。

アラサーの筆者が集中たるみケアで試してみたのは、ドクターシーラボのエイジング悩みに働きかける「エンリッチリフトライン」と、美容皮膚科学発想でさらにワンランク上のリフトケアを叶える「エンリッチメディカリフトライン」から合計3種類のアイテム。

洗顔&化粧水後、朝は「エンリッチ メディカリフト セラム」→「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」、夜は「エンリッチ メディカリフト セラム」→「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」→「エンリッチ メディカリフト クリーム」を2週間塗り続けました。すべてハリつや肌に導くアイテムですが、この3種類を組み合わせることでより積極的なリフトケアが叶います。

「3種類も塗るのって大変じゃ……」と思う方も多いと思いますが、実際に試して、短期間で効果を感じたいなら3種類がベストということを実感。それぞれ同じハリを与えるという目的のコスメですが、アプローチが異なるので、多角的に攻め込むイメージです。

刀も槍も鉄砲も使って、一気に城を攻め落とすように。以前「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」1種類を使っていたことがありますが、ハリを感じる速さが全然違いました。もはやハリケアの3種の神器です!

エンリッチ メディカリフト セラム 30ml 8,250円

「エンリッチ メディカリフト セラム」は2021年2月に発売したリフトケア美容液。美容皮膚科「シロノクリニック」の「ウルセラ」「サーマクール」という2つの施術を組み合わせた人気リフトケア治療から着想を得て、肌の構造から立て直すという美容液です。キー成分は「COLLALIFT18」。肌の各層にあるハリの要「18型コラーゲン」の合成を促進させます。

とろみのあるテクスチャー。

使い方は2プッシュを手に取ってから顔全体になじませ、下から上へと引き上げるようにマッサージします。あごしたからこめかみへ、小鼻からこめかみへ。ついつい化粧水や美容液を塗る時って頬から下へと塗ってしまうのですが、このセラムを使い始めてから下から上へと塗る習慣がつきました。

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX 120g 9,460円(税込)

「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」はドクターシーラボの代名詞とも言える「アクアコラーゲンゲル」シリーズで売上No.1の大人気ゲル。肌の弾力に重要な「コラーゲン」に着目し、コラーゲンを与えるだけでなく、すでに肌にあるコラーゲンの質まで高めてくれます。

みずみずしいゲル。

使い方は朝はパール2粒ほど、夜はさくらんぼ1粒ほどを全顔に塗るだけ。みずみずしいゲルはよくのび、ストレスなく毎日のケアができます。ダマスクローズ精油の香りも心地よく、みんなに愛されるゲルというのも納得!120gで約2ヶ月〜2.5ヶ月はもちます。

エンリッチ メディカリフト クリーム 28g 9,900円(税込)

夜、最後のスペシャルケアが2021年10月に発売した「エンリッチ メディカリフト クリーム」。乾燥によるシワやたるみにアプローチする「純粋レチノール」を配合し、乾燥小ジワの目立たない、ピンとハリのある肌へと導いてくれます。

超濃密なクリーム。

使用目安はパール2粒ほどで、全顔に塗ってOK。マーガリンのようにこっくりとした超濃密なクリームは、肌にのせると溶けるようになじんでくれます。9種類の植物由来の精油をブレンドし、植物の力強いパワーを感じる香りも特徴。

2週間でこんにちは、ハリ!3種の神器はすごかった

上:2週間前、下:2週間、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX、エンリッチ メディカリフト セラム、エンリッチ メディカリフト クリームを試した後。

2週間試した結果、集中たるみケアは成功……!たるんだ頬はすこし引き上がり、雑煮に入った柔らかいおもちみたいな肌がマシュマロくらいの弾力に。そして冬の乾燥時期とは思えないツヤのあるピンとした肌を手に入れることができました。2週間前、筆者はリキッドファンデーションが浮くほど乾燥していたけれど、それも解消。そういえばこの時期、筆者は加湿器が必須アイテムでしたが、出すのを忘れているくらい肌状態がよかったです。簡易的なスマホの肌診断でも、ハリの項目を含め全体的に得点がUP!ただ気になるほうれい線が消えることはなく。さすがに2週間では無理だったようなので、ここは2022年の目標にします。

この3種類を試す上で、気をつけなければいけないと思ったのが塗る量。特に「エンリッチ メディカリフト クリーム」は、毎夜パール2粒分を塗ってしまうと刺激が強くなってしまうという人もいるようです。その場合は半量を塗ったり、1〜2日期間をあけて塗ったり、肌に合わせて調節を。

☆☆☆

今回の結果を分析すると、「3種類使ったこと」「毎日ちゃんと続けたこと」「塗る時に下から上に引き上げるようにマッサージしたこと」が成功の要因。各商品はお試しサイズもあり、合う人であれば1週間で「もう違う」と感じられると思います。「2週間集中するぞ」と期限を決めると、案外頑張れますよ!

・ドクターシーラボ
https://www.ci-labo.com/

取材・文/小浜みゆ