ビューティー&ヘルス ミレニアル世代に寄り添う!気まぐれ敏感肌に着目した新スキンケアブランド「クレスク」

春先は、お肌が揺らぎやすい上に、マスクの着脱による湿度変化で、お肌の不調を感じている人は多いよう。そんな環境変化で揺らぎはじめる「気まぐれ敏感肌」を根本から立て直す乾燥・敏感肌ケアブランドが富士フイルムから誕生しました。それが「クレクス by アスタリフト」です。ミレニアル世代に寄り添い、楽しみ、そして共に変化していくスキンケアブランドです。

バリア機能と免疫機能に同時にアプローチ

2022年3月1日デビューする「クレスク by アスタリフト」

マスク着用による摩擦も気になりますが、着脱による湿度変化により、乾燥やバリア機能の低下につながっていると考えられています。敏感肌というと、過度な乾燥状態、赤みの伴う炎症、アレルギーによるものというイメージがありますが、現在は、日常のちょっとした環境変化による乾燥や肌あれ、肌不調も含まれるようになり、敏感肌の定義が広くとらえられるようになっています。

そこで富士フイルムは、些細な環境変化によって引き起こされる敏感肌を「きまぐれ敏感肌」と名づけ、その原因を根本解決することを目的に誕生したのが「クレスク byアスタリフト」です。クレスクという名の由来は、『だんだん強く』という意味である音楽用語のクレッシェンドから名づけられています。この名前には、日々、前向きにかえていくために、調子のいいときも、うまくいかないときもいい方向へ向かっていくという思いが込められています。

気まぐれ敏感肌になりやすい人は、日常的に存在する環境変化にあるそうです。あてはまったら、気まぐれ敏感肌に注意しましょう。

・マスクを着脱することが多い。
・夏、日中(昼間)に外出することが多い。
・通勤に電車を利用することが多い。

多くの人が当てはまりそうですね。なぜ、このようなことが原因で気まぐれ敏感肌が引き起こされるのか、発表会で教えていただきました。敏感肌が引き起こされる原因の詳細なメカニズムはまだ解明されていないそうです。

ただ、湿度の変化でバリア機能が90%も低下し、その原因はバリア機能に重要な物質、アシルセラミドの減少であることがわかったそうです。バリアが崩れれば、お肌に悪い影響があることは容易に想像できます。そこで、環境の変化に影響を受けないように肌の上層にあるバリア機能にアプローチ。さらに、肌内部にある免疫機能も改善し、気まぐれ敏感肌を根本的に解決するよう誕生したのが「クレスク by アスタリフト」です。アスタリフトの人気のジェリーと同成分も配合されたアイテムを使ってみました。

パッケージからワクワクが始まるシンプルステップケア

クレスクは、ジェリー状化粧液とクリーム状乳液の2ステップです。肌のバリア機能に重要なセラミドを効率的に補う独自のWヒト型ナノセラミドが配合されています。これは、富士フイルム独自のナノテクノロジーによってナノサイズに極小化したセラミドとアシルセラミドの2種が組み合わされた独自セラミドです。

アスタリフトのジェリーと共通成分ですが、そこにヒト型アシルセラミドをバランスよく配合されています。また、アシルセラミドを内側から補うため、成分を探索し、チャ葉エキスを配合することで、免疫機能に重要な抗菌ペプチドの産生を促進し、免疫機能を改善に寄与してくれることを発見したそう。

「肌の免疫機能は主に、抗菌ペプチドとランゲルハンス細胞が担っています。抗菌ペプチドには細菌を殺菌する機能、ランゲルハンス機能にはアレルギー抗原の侵入を察知、報告する機能があります。これらの機能が正常に働くことによって、環境変化に影響を受けにくい肌を作ることができます」(富士フイルム:古田美波さん)

成分や効果のお話をうかがい、期待が高まりながらパッケージを開けてみました。

クレッセンドのマークが明け口のしるしです。

だんだん大きくなるというクレッシェンドのマークを開けると、メッセージが書かれていました。

開けるとメッセージが両側に書かれています。

開けたときの驚きと発見したときのワクワクでスキンケアタイムを楽しく心地よくすることを目指してデザインされています。

ジェリーコンディショナー(ジェリー状化粧液) 120mL 5500円(税込み)※2022年3月1日発売。

ボトルを取り出してみるとキラキラと輝いているように見え、スキンケアする前からテンションが上がりました。透き通ったコンディショナーが美しく見えるよう深いブルーから淡いピンクのグラデーションになっています。セラムのような軽いテクスチャーで、すーっと肌に浸透していきます。

モイスチュア リッチミルク(クリーム状乳液) 55g 3960円(税込み)※2022年3月1日発売。

リッチミルクは、軽いテクスチャーのクリームで、しっとりした後、1枚のバリアで守られているような保湿感がありました。肌が敏感な人も安心して使えるよう無香料・無着色・アルコールフリーの低刺激設計です。

☆☆☆

オンラインのみでの販売ということで、なんとパッケージデザインは複数あるそうです。どんなパッケージで届くかはお楽しみ。メンバーシッププログラムもスタート予定で、みんなで一緒に気まぐれ敏感肌から、心地いい肌を目指したくなります。

クレスク by アスタリフト
https://ls-jp.fujifilm.com/cresc/

取材・文/林ゆり