ビューティー&ヘルス 垢ぬけ眉になれると噂の「ハリウッドブロウリフト」でどこまで変化できる?

マスク生活になって、眉や目まわりに視線が集まるようになり、アイメイク用品やサービスが大人気。そして今は適度に力を抜いた、ナチュラルなアイメイクがトレンドのため、ますます眉の重要度が増しています。

でも筆者、苦手なんですよね、眉を描くの。自分ではうまく描けたつもりでも、写真を見ると、だいたい左右の高さや形が合ってない。なので、主に前髪でごまかしていたのですが、いい加減にこの眉コンプレックスを克服したいなと思い、初めてプロの手に委ねることにしました!

「ハリウッドブロウリフト」ってどういうもの?

今回伺ったのは、「ハリウッドブロウリフト」のスタジオ。インスタなどでも話題の技術「ハリウッドブロウリフト」の講習をするスクールです。

まず「ハリウッドブロウリフト」はどういうサービスなのか、一般的に言われている「眉パーマ」とは何が違うのか、「ハリウッドブロウリフト」の技術を開発し、技術者の育成を行っている株式会社JULIA IVYの取締役COO、金 香淑さんに教えていただきました。

株式会社JULIA IVY 取締役COO 金 香淑さん

――「ハリウッドブロウリフト」とはどういうものですか?

金さん「もともと、アメリカやロシアで大ブームのブロウラミネーションというものがあります。私たち日本人が、ふだん美容院へ行ったり、ネイルやまつ毛のケアをしてもらうように、海外ではサロンで眉毛の施術を受けるという文化があります。

これは眉毛に、しっかり上に立ち上げるパーマをかけ、ティントで眉毛と皮膚を染めて存在感のある眉毛に仕上げるものです。

ただし日本は薬機法により、ティントが使えなかったり、眉毛パーマ自体ができません。また、欧米で好まれがちなくっきりべったりした眉が好まれないというカルチャーもあります。

そこで、日本人の横向き眉毛に対して、ナチュラルに抜け感を演出しながら毛流れを矯正し、そしてなりたい眉に自由自在にブラシ一本でスタイリングできる。眉毛の形のトレンドがない今、“毛流れ”にアプローチができる”ブロウリフト”という技術を初めて日本に誕生させることに成功しました。それが『ハリウッドブロウリフト』です」

――海外のトレンド施術を日本に持ってきたのではなく、ハリウッド的な考え方を日本向けにアレンジした独自の技術なんですね。実はクッキリ眉になるのではと、ちょっと恐れていました。

金さん「よくそう言われます。もちろん外国人風にもできますが、実はナチュラルにも、ふわっとさせることも自由自在です。私たちは“自眉自在って言ってます。カウンセリングで眉のお悩み、なりたい形をお伺いし、それができるできない、どこまではできるなど、しっかり納得していただいてからの施術になるので、ご安心くださいね」

実際に「ハリウッドブロウリフト」を体験!どう変わる?

「ハリウッドブロウリフト」のトップブロウアーティストでもある金さんに、実際に施術を行っていただきました。

すっぴんでお見苦しいところ失礼します~

筆者の眉の悩みは、薄くはないのですが、毛の生えている方向がまばらで、描いてもカバーしきれないムラがあったり、一部欠けているところ。今はちょっと切りすぎたまま伸びかけですが、なるべくボサボサにしていったほうが整えやすいそうです。

眉をやわらかくする液と固定する液を塗り、しばらく置きます。このパーマのように根元から癖付けできる液が、国で認可が取れている非常に安全なもので、肌へのダメージへも最大限配慮して開発したオリジナルのもの。1本1本丁寧に毛流れをデザインし、その通りに癖付けされるようセッティングするのがプロの技です。

「眉パーマ」をうたっているサロンの中には、まつ毛パーマの液を流用しているところも多く、お肌にダメージがあったり、毛が折れてしまうなどのトラブルも多いそうするんだそう。

お話しているうちに、癖付けが終わりました! 筆者が事前に眉を切りすぎていたため、長さのバラつきがありますが、根元の均一感、わかりますか? 眉頭もふわっと上を向いていて「ちゃんとしている」感じがすでに出ています。

次は眉ワックスです。実は眉の周りには産毛がたくさん生えていて、なりたい形に合わせて産毛をワックス脱毛することで、より垢ぬけた眉になるんだとか。

またお見苦しくて失礼~!産毛びっしりです。毛穴すっきりパックを剥がしたような爽快感…。

ワックス後の素眉です! まだ何も描いたりしていないのに、整っている感じがしませんか? しかも少し眉毛が増えたような…気がする。

さらにアイブロウ大国ロシアより輸入している、アイブロウ専用コスメ「LENALEVI」のアイテムを使い、眉メイクをしていただけます。

眉を1本1本描けるような極細ライナーや、眉の毛流れを固定する透明な眉マスカラを使います。

さらに日本初上陸のクッションファンデならぬ、クッションブロウ(4,180円 税込)も使用。液体なのにベッタリした色づきにならず、落ちにくいのが特徴。また、美容成分もたっぷり含まれるので、使ううちに自眉と肌にツヤ感が生まれてくるといううれしいポイントも。

今回は変化がわかりやすいよう、くっきりめに仕上げていただきました。人生初の美眉~! もちろん平行ふんわり眉など、トレンドを取り入れたデザインもできますよ。

効果は3週間~1か月!自分の眉が好きになれます

改めまして、こちらがビフォアアフターの写真を並べたものです。美しくなりましたね~!

今回、「ハリウッドブロウリフト」で美しい眉をつくっていただいて、自分でも想定外だったのが、眉が上がると、なんだか自信に満ち溢れた明るい表情になるんだな、ということ。そんなうれしい効果も感じられました。

気になるのはどれくらいこの毛流れが継続するのか?という点ですよね。だいたい3週間から1か月くらいでやりなおすと、綺麗な眉をキープできるんだそう。

「ハリウッドブロウリフト」の導入サロンは全国にあり、ホットペッパービューティなどで「ハリウッドブロウリフト」で検索すると、お近くのサロンが見つかります。2022年2月16日時点で、4377軒がヒットしました!

料金はサロンによりますが、筆者の受けたコースで6900~7900円くらいのところが多いそう。ざっと見たところ、男性や、他のメニューと組み合わせている場合は価格が変わることがあるので、気になったサロンのサイトやお電話で確認してみてください。

眉を描くのに苦手意識のある方、垢ぬけ眉になりたい方、メイクの時短をしたい方は、プロのサービスで「おお…!」と感動を味わってみてはいかが。

ハリウッドブロウリフト
https://hbl.asia/

公式Instagram
https://www.instagram.com/hollywoodbrowlift/

取材・文/nenko