ビューティー&ヘルス コンパクト&パワフルなハンディガンを当てたら、凝り固まった首回りや顔筋がリフレッシュ

気がついたらPC前で同じ姿勢で何時間も過ごしていたということは多々あります。理想は30分に1回くらい、軽くストレッチをしたり、背伸びをしたりと、縮んだ筋肉を伸ばすのがいいのだそうですが、集中していると30分で気がつくことはなかなか難しい。そんな筋肉を奥深くまで刺激し、凝りや痛みを緩和してくれると人気の「マイトレックスリバイブ」シリーズに史上最軽量モデルが登場しました。持ち歩けるほどの小さなサイズで、パワーはどれくらいあるのか体験してみました。

より小さくなって持ち運べ、いつでもどこでも手軽にセルフメンテナンス

スマホと大きさ比べ。ほぼ同じくらいのサイズ。

自分の健康は、自分で管理するもの。だからこそ、毎日の習慣にセルフケアを取り入れられるようにとデザインと機能性にこだわった製品を展開しているのが、ボディケアブランド「MYTREX」です。習慣にするには手軽さが重要ですよね。そこで登場したのが、持ち運びと手軽さを追求したという「MYTREX REBIVE MINI XS(マイトレックスリバイブミニ エックスエス)」です。

リバイブミニも十分小さく、しまい込まなくても邪魔にならないサイズ感でしたが、そのDNAを引き継ぎ、さらに軽く小さくなりました。外出先でも思い立ったときに、気軽に気になるところを心地よく刺激できるようにとのこと。約265gとリバイブシリーズ最軽量で、まるでガジェットのようです。

ただ、仕様は本格派で、振動レベルは、最大3000回/分まで、5段階で調整が可能です。リバイブミニと同じ振動数を実現しています。7ミリのストロークで深くまで振動が伝わり、パワフルな心地よさをかなえてくれます。まるで、専属のマッサージスタッフを帯同しているかのよう。また、1回の充電で最大4時間使用できるため、外出先でもしっかり使えます。持ち歩き用の袋も付属しているのも、うれしいポイントです。

アタッチメントは4種。(左から)緩衝形/U字型/円柱形/球形。

アタッチメントは4種類あり、頬から足まで使いたい部位にフィットしてくれます。そう、頬にも使えるんです。大頬骨筋、小頬骨筋、咬筋に、独自の技術でしっかりアプローチしてくれます。このサイズで全身に使えるのはうれしいですね。

スペックがわかったところで、実際に試してみました。

1 2