ビューティー&ヘルス 「まつ毛パーマ」って一体どれくらいもつの?実際かけてからの経過をレポート!

「まつ毛」次第で目元ってすごく変化しますよね。そして目元が変わると顔の印象も大分違うもの。筆者のまわりでも以前からマツエクをしている女子はチラホラ。しかしコロナ禍でナチュラルメイク派が増えたのか、昨年あたりから「マツエク(まつ毛エクステンション)」より「まつ毛パーマ」が増えているように感じます。

ズボラ女子の筆者は、華やかな目元に憧れつつも、マツエクだと“まつ毛だけバッサバサな人”って感じになりそうで遠慮していました。マツエクは全体的にキラキラ系の女子じゃないとミスマッチかも…と思うので…(個人的な意見です)。しかし、友人が最近“まつ毛パーマ”をしたのを見て、「これくらいナチュラルなら、私でもいけるかもな…」と思うように。さらに「ビューラー使わなくていいし、目元のメイクも簡単に済ませるから『楽ちん』だよ」とオススメされ、『楽ちん』には目がないので、さっそく試してみることにしました!

まつ毛パーマ派は増えている

まつ毛をいじられたことがない筆者が向かったのは、池袋東口から徒歩4分ほどの「La Lueur (ラ・リュール)池袋店」というサロンです。初めてなので、口コミやロケーション、そしてお値段を見比べて、色々と悩んでやっと選びました。

施術してくれるお姉さんに、まつ毛パーマが最近増えている気がすることを伝えたところ、「以前は、30人に5人くらいの割合でまつ毛パーマでしたが(他はマツエク)、今は来店られるお客さまの半分近くが、まつ毛パーマをされていきます」とのこと。

やはり、コロナ禍になりナチュラル派が増え、バサバサまつ毛を求める方が減ったのが理由と見ているそう。こちらの店舗にはメニューにないのですが「パリジェンヌ」と呼ばれるまつ毛パーマなどが、今は人気が高いと言います。

“まつパ”に関して気になること、質問してみた

以前より気になっていた「まつ毛にダメージはないのか」「どれくらいもつのか」に関しても聞いてみました。

「ダメージに関しては個人差などもあると思いますが、ビューラーを毎日やるのに比べると、まつ毛パーマは1回で済む分、まつ毛への負担が少ないのかな、と思います。パーマの持ちに関しても、個人差はありますが、大体1か月から長くて1か月半くらい持ちます」

まつ毛をロッドに巻いて薬剤をつけ、パーマをかけている施術中は、ずっと目を閉じてなきゃいけません。閉じていなきゃいけない…と言われると、開けてみたくなるのが人間というもの。開けてしまう人はいないのでしょうか?

「時々、目を開けてしまう方もいますが、まつ毛は固定してるので、デザインはなんとか大丈夫です。でも、薬剤が目に入って沁みたりするので、なるべく瞑っていていただきたいです。1時間くらいの施術ですが、眠られる方も多いです」

まつ毛サロン(写真はイメージです)

つぎのページではまつ毛の“持ち”をレポートします

1 2