ビューティー&ヘルス 【プリマヴィスタ10th anniversaryプロジェクト】始動!まずは限定パッケージと、マックスブレナーとのコラボスイーツが!

働く堅実女子の皆さんも愛用している方が多い、花王のベースメイクブランド「プリマヴィスタ」。発売当初から『素肌本来の美しさ』を追求し、約300人の女性の顔を画像解析・研究することによって素肌本来が美しく見える条件を導き出すことに成功してきました。

女性のとっての“出会いの瞬間”を前向きにしたいという思いを込めた、これまでの商品展開は幅広い年代の女性の心を掴み、ブランド誕生10年を迎えた今もなお多くの支持を得ています。そして8月7日に、ブランド誕生10周年を記念したスペシャルデザインの限定パッケージ商品3種が新発売になります。

こちらがスペシャルパッケージの3アイテム。右から時計回りに「ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション10周年デザインセット」、「ソフィーナ プリマヴィスタ くずれにくい化粧のり実感リキッドファンデーションUV 10周年限定デザイン」、「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 10周年限定デザイン」(オープン価格)。

より肌をきれいに見せる!ファンデーション

10年目を迎えた「プリマヴィスタ」が今年ファンデーションを通じて発信するメッセージは『瞬間リアル映えファンデ』。光の色に着目したこの新商品は毛穴や色むらを目立たせにくく、肌をよりきれいに見せることが出来るファンデーションとなっています。

見とれてしまうほど美しく、デザイン性の高い新商品。

今回の限定デザインは、光沢のあるピンクゴールドで高級感を演出しつつ、さらに10周年を記念したアニバーサリーのデザートプレートをイメージしたチョコレートソースをさりげなくあしらうことで、かわいらしい遊び心も表現されています。

商品について、株式会社花王コンシューマープロダクツ部門 ソフィーナ事業部 プリマヴィスタ担当の畑中さんから「プリマヴィスタ独自の研究によって開発された『インナーライトパウダー処方』は肌表面で反射してしまう青い光をカットし、毛穴や色むら、シミなどの女性の肌トラブルを目立たせにくくする赤い光を選択して肌の内側に多く取り込み、外側へ透過させることで、より透明感のある綺麗な肌へと導くことができます」と説明がありました。

インナーライトパウダー処方の説明をするプリマヴィスタ担当の畑中さん。赤い光がポイントです!

この赤い光の効果を確かめるために、シミや毛穴に一般的な光の白・青・赤の色を順番に当てて比較し検証したところ、白や青の光を当てた場合は毛穴やシミが目立ちやすくなってしまう一方、当てる光を赤に変えるだけで同じ肌とは思えないほど綺麗に毛穴やシミが目立たなくなっていました。この結果からも分かるように、『インナーライトパウダー処方』には肌の悩みをカバーしてくれる効果があり、会場内からは驚きの声があがっていました。実際に筆者も今回新発売される限定商品のファンデーションを試してみたところ、薄付きながらしっかりと毛穴や色むらなどのお肌の悩みをカバーしてくれました。

畑中さんは「プリマヴィスタはこれまで光を肌の味方につけて、お客様の素肌本来の綺麗を引き出すために進化し続けてまいりました。見せかけでもごまかしでもない、自分自身からうまれる自然体の美しさはその人の持つ第一印象を変えます。きれいな肌にはそんな風に人生そのものを輝かせる力があると私たちは信じています。メイクを楽しむすべての人たちの大切な“出会いの瞬間”を応援していきたいという想いと、10年分の感謝の気持ちを込めて、とっておきの出会いをテーマにした【プリマヴィスタ10th anniversaryプロジェクト】を始動するので、是非ご期待ください」とプリマヴィスタへの想いと愛を語ってくださいました。

1 2