ビューティー&ヘルス 紫外線対策は秋冬も必要です! どのくらいのSPFが必要なの?

暑かった夏が終わり、しばらくはUVケアも必要なし……なんて思っている人! 要注意です。
オフィス美容の賢人・小西さやかさんによると、「老化の80%は紫外線によるもの! 秋冬でもUVケアは必要です!」とのこと。紫外線は一年中降り注いでいるもの。ということは、やはり通年を通しての紫外線対策が必要ですね。

日常の日焼け止め、どのくらい必要?

kenjo_20140929_01通勤や買い物、家事などの日常生活の場合なら、SPF20・PA++くらいの数値が理想。屋外での営業回りなど、うっすら汗をかくようなシーンでは、SPF30・PA+++程度は必要と覚えておきましょう。
商品によって汗や皮脂で流れやすいものや塗布量によっても異なるので、自分にあったアイテムや塗るタイミングを考えてみては。

【あわせて読みたい!】
1 洗顔だけで落ちる軽いつけ心地のUVケア商品
「専用クレンジング不要・洗顔で落ちる」などとうたっているものは、比較的軽いものが多い。乳液タイプは肌がしっとりするので、秋冬の乾燥する時期におすすめ。

▼続きは次のページから!