ビューティー&ヘルス それって“冷え”が原因かも!? 顔色が悪い、むくみ・・・賢人が解決します!

自分では気付かなかった、見た目や体調の変化を指摘されてショック! なとき、ありますよね。「顔色が悪い」や「太った」……それって“冷え”が原因かもしれません!
賢人のアドバイスを参考に、体を冷やしていないか、チェックしてみましょう♪

お悩み:よく顔色が悪いといわれます。肌色を元気に見せるには?

⇒ 原因のひとつに“冷え”などからくる血行不良があげられます。

冷え性、血行不良を根本的に解決するには?

運動して筋肉をつけましょう。筋肉が生み出す熱は、実に全体の発熱量の6割に及びます。筋肉がつくと、発熱量そのものも増え、筋肉は血流を促すポンプの役割も果たすので、血行促進にもなって一石二鳥!

運動する時間がないときは?

kenjo_20141002_01日常生活に取り入れられる、「なまけ運動」をおすすめします。たとえば足の親指に力を入れて歩き、地面を蹴って歩く癖をつけたり、エスカレーターやエレベーターでなく階段を使ったりするだけ。
おしりを引き締めたり筋力アップには、階段を一段飛ばしで登ったりするだけでもだいぶ変わってきます。特に脚の筋肉は大きいので、少し鍛えるだけでも比較的効果を感じやすい部分です。

\詳しく読むなら/
◆オフィス美容の賢人・小西さやかさんの「オフィス美容診断」

お悩み:体重は増えていないのに“太った?”と言われることが増えました……

⇒ “むくみ”体質が加速している可能性大!

“むくみ”の原因って?

30代も半ばをすぎると、むくみやすくなる人が多いようです。むくみの原因は、水分が皮下に多く溜まってしまうこと。通常の状態なら、この“水分”は血液やリンパ管を通って全身を巡りますが、冷え・運動不足・立ちっぱなし・座りっぱなしなどの状態が続くと、この流れが滞ります。すると、細胞と細胞の間に、水分と老廃物が溜まってしまいむくみとなります。

冬の冷えによって、むくみを感じる人が多いですが、実は夏の終わりこそが、むくみのハイシーズン。肌見せファッションや冷たい物を口にするから体が冷えます。冬ならばバスタブに浸かって体を温めますが、夏はシャワーですましてしまう人も増えます。すると血行が低下し、むくみやすくなってしまうのです。

▼冷えによる“むくみ”を解消するには……次のページで!

1 2