ビューティー&ヘルス 年末年始に向けて! 働く堅実女子に効くシーン別ヨガポーズ(2)睡眠不足な時にオススメのポーズは?

年末年始はとにかく忙しい!それでなくても疲れが溜まってきているというのに、連日の飲み会に忘年会……胃腸は休まる暇がありません。そこで、年末年始に向けて、女子に多いお悩みに特化した、シーン別のヨガポーズを全8回に渡ってご紹介。先生はヨガ歴8年のヨガウェアブランド・Julier Yoga and Relaxのデザイナー吉岡しおりさん。「ヨガに必要なのは、身体の柔軟性ではなく、自分自身に向き合う気持ち。自然に、ゆっくり深く呼吸をしながら行なってみましょう」。毎日帰宅後にできる簡単なポーズばかりなので、ぜひ挑戦してみてください。

連日忙しくて、睡眠不足が続く……そんな時には「魚のポーズ」(マツヤ・アーサナ)

首から肩、背中の筋肉をほぐしつつ、胸を大きく開きノドを反らすことで、気管支や肺などの呼吸器系も強化するといわれる魚のポーズ。夜、寝る前にベッドの上でやると、呼吸が楽になり、リラックスして寝つきもよくなりますよ。

1.両脚を揃えて仰向けに寝転び、脚のつま先を伸ばします。

視線は上へ。両足のくるぶしから指先までピッタリと合わせ、しっかり伸ばします。かかとは床につけること。

2.両ヒザを立て、手のひらを下向きにして、両手をお尻の下に敷きます。

両腕は脇が開かないように、肘と肘を胸の下で合わせるようにしっかり閉める。

3.脚を伸ばして、一度息を吐き、次に息を吸いながら、肘で床を押すようにして胸を天井へ突き出します。

頭頂部ができるだけ手前になるよう、上体を反らします。両肘と頭頂部の3つの支点で上体を支え、ゆっくり5呼吸ほど繰り返しましょう。

頭のてっぺんにある百会のツボを刺激するので、頭皮のマッサージ代わりにも。胸を広げることで呼吸が楽になるので、花粉症の人もリフレッシュできておすすめです。おまけに首筋やタプタプしたあごの贅肉もスッキリさせて小顔効果もあるとか!?スマートフォン依存からなるストレートネックにも効果がありますが、首を痛めている人には不向きなので要注意。

Julier Yoga and Relaxデザイナー・吉岡しおりさん。

吉岡しおり……服飾専門学校を卒業後、アパレルメーカーでデザイナーの経験を積む。2010年より本格的にヨガに取り組み、2012年にはインストラクターの資格を取得。自身の経験を生かし、ヨガをもっと生活の中に取り入れてもらいたいと思い、ヨガ&リラックスウェアブランド“Julier Yoga and Relax”を立ち上げる。今シリーズのウェアもすべて“Julier Yoga and Relax”。

今回のウェア
Julier Yoga and Relax/botanical print ショートトップス ¥9,500 、ハイウェストパンツ ¥12,500

撮影/黒石あみ 取材/大石裕美 協力/Julier Yoga and Relax