ビューティー&ヘルス 年末年始に向けて! 働く堅実女子に効くシーン別ヨガポーズ(6)忙しすぎてマインドが疲れている時にオススメのポーズは?

年末年始はとにかく忙しい!それでなくても疲れが溜まってきているというのに、連日の飲み会に忘年会……胃腸は休まる暇がありません。そこで、年末年始に向けて、女子に多いお悩みに特化した、シーン別のヨガポーズを全8回に渡ってご紹介。先生はヨガ歴8年のヨガウェアブランド・Julier Yoga and Relaxのデザイナー吉岡しおりさん。「ヨガに必要なのは、身体の柔軟性ではなく、自分自身に向き合う気持ち。自然に、ゆっくり深く呼吸をしながら行なってみましょう」。毎日帰宅後にできる簡単なポーズばかりなので、ぜひ挑戦してみてください。

忙しすぎてマインドが疲れている時に「サギのポーズ」(クラウンチャ・アーサナ)

年末の仕事の追い込みにはじまり、大掃除やお年始の挨拶、人付き合いetc……。肉体どころか心もちょっとお疲れ気味ではありませんか?そんなときにおすすめなのは、精神を安定させ、集中力をアップするサギのポーズ。1点集中するので無駄なことを頭から追い払い、リフレッシュすることができます。足裏の筋肉の柔軟性を高め、足やせの効果も期待できますよ。

1.両足を前に伸ばして座ります。

背筋を伸ばして胸を張り、つま先は上に向けます。

2.左足は伸ばしたまま、右ヒザを曲げます。

視線は前方を見つめたまま、肩の力は抜いてリラックス。

3.両手で足裏を持ち、一度息を吐いた後、息を吸いながら足を真っすぐ引き上げます。

片方の手でもう片方の手首を持つようにすると、足が外れにくい。腰と背骨を真っすぐに伸ばし、丸まらないように気をつける。5呼吸したら元の上体に戻し、反対の足も同様に。

★ポイント★
足が持てないない人はタオルで!

足が持てない場合は、足裏にタオルを通し、両端をそれぞれ左右の手で待ちます。

そのままゆっくり足を上げます。足は上がるところまででOK。腰が丸まるようなら、腰を伸ばしヒザを曲げても大丈夫です。

ヒザを伸ばしたまま足を引っ張り上げることで、お尻から骨盤、太ももの後ろの筋肉が伸ばされます。足裏の筋肉が柔軟になると、滞っていた血行が促進され、むくみが解消、老廃物も排出されます。慣れるまでは、ヒザを適度に曲げたり、タオルを使って行なうと、初心者でも気軽に挑戦できます。

 

Julier Yoga and Relaxデザイナー 吉岡しおりさん

吉岡しおり……服飾専門学校を卒業後、アパレルメーカーでデザイナーの経験を積む。2010年より本格的にヨガに取り組み、2012年にはインストラクターの資格を取得。自身の経験を生かし、ヨガをもっと生活の中に取り入れてもらいたいと思い、ヨガ&リラックスウェアブランド“Julier Yoga and Relax”を立ち上げる。今シリーズのウェアもすべて“Julier Yoga and Relax”。

今回のウェア
Julier Yoga and Relax/プルオーバー ¥9,000、botanical print ブラトップ ¥8,500、botanical print レギンス ¥12,000

撮影/黒石あみ 取材/大石裕美 協力/Julier Yoga and Relax

Ranking

Information