ビューティー&ヘルス 夏に総務部から販売統括部に異動しました。店舗視察業務などの立ち仕事も増えて、やりがいはあるのですが、疲れが溜まっていると自覚するように。なかなか眠れなくなり、眠りが浅いと感じる程度だったのですが、ここ最近は脚がむずむずして不快で本格的に入眠できず。会社の診療所で診察を受けたのですが、運動不足とストレスを指摘されました。ゆうこさん(32歳・化粧品関連輸入代理店勤務)

最近は、本当に眠れなくて、ベッドに入ると緊張するように。そこで、睡眠外来のクリニックを調べたのですが、予約が取りにくく、治療費もかかりそう……。女性のメカニズムを味方に付けた改善策はありますか?


 

最近、30代の女性を中心に増加している「むずむず脚症候群」かもしれません。この原因ははっきりしたことは分かっていないのですが、ベッドに入ると脚がむずむずしたり、変なほてりが発生したりして、眠れなくなることを訴える人は増えています。

 

 特徴としては脚を動かしたり、ギュッと力を入れると不快感は消えるのですが、消えて落ち着いた頃にまた出てくる

と言う厄介な病気のひとつです。

 遺伝や体質の問題も指摘されていますが、貧血気味な人に多く、鉄不足との関連性も要因として考えられています。

 実際に、鉄分が足りなくなる妊娠中の女性にも多いので、ゆうこさんも鉄分摂取を意識した食生活に変えるなどの工夫をしてみてはいかがでっしょうか。

 小松菜、ブロッコリー、レバーなどを食べ

 

るようにすると、改善するかもしれません。また、ひどい場合は鉄剤などでの投薬での治療の可能性も考えられます。心療内科や婦人科などで相談してみてはいかがでしょうか。徐々に改善する気持ちで、気長に取り組んでください。

 hujinn32

1 2