ビューティー&ヘルス 【働きながら妊活しましょ】しっかり食べたいタンパク質。おすすめの食材は?

妊活中は食事も気になるところ。タンパク質はもちろんしっかり摂りたい栄養素です。食材や食べ方の注意点や、おすすめの食材などを、笛吹和代さんに聞きました。

ビタミンやミネラルばかり食べても意味がない

妊活中はまず、栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。糖質、タンパク質、脂質の3大栄養素をしっかり摂ることです。

糖質制限ダイエットが流行っていますが、糖質は人間の一番のエネルギー源です。ごはんなど主食代わりに野菜や海藻のサラダを食べる方がいますが、ビタミンやミネラルは糖質やタンパク質の分解を助けたり、身体に吸収したりする際に必要な成分で、それ自体がエネルギーなるわけではありません。ビタミン・ミネラルは糖質・タンパク質・脂質があってこその栄養素ですから、サラダばかりモリモリ食べても、あまり意味がないと思います。

妊活をスタートするにあたり、大切なのは体力です。忙しくてつい食事を抜いてしまう、暴飲暴食してしまう、運動不足……が続いていませんか?疲れやすい、冷え性、かぜを引きやすいなどの傾向はありませんか?体力づくりは毎日の食事からです。

タンパク質はお肉、お魚、植物性も

よく「タンパク質を摂るなら肉より魚系のほうがヘルシー」とか、「植物性の大豆がヘルシー」といった話を聞きます。だから「お魚メインに食べています」「大豆メインです」と、お肉を避ける女性も少なくありません。

しかしタンパク質は動物性(肉、魚)と植物性をバランスよく摂るのがいちばんです。魚ばっかりでも、大豆ばっかりでもだめ。牛肉、豚肉、鶏肉など、動物性には動物性のよさがあり、栄養があります。肉も魚も、大豆も、とにかく複数、いろいろ食べることでバランスの取れた食事になるのです。

1 2