ビューティー&ヘルス 【働きながら妊活しましょ】もしかしたら不妊症?と思うタイミングとその対策

「排卵日」より「排卵期間」を意識して

20代の女性であれば、第一子の妊娠は、知識不足でもなんとかできる確率は高い。まだ若いですし、適度にセックスするので排卵日を挟むことも多いからです。

問題はふたりめです。ひとり子どもができると、以前よりもセックスの頻度が減る、雰囲気も変わる。すると、だんだん排卵日に「決めうち」しようとする夫婦が増えます。

しかし「決めうち」は難しいです。なぜなら排卵日を正確に知ることはむずかしいからです。いくら基礎体温を計って、生理周期から計算しても、排卵日をピンポイントで知ることはできません。また、最初に記載しましたが一番妊娠しやすいと言われているのは排卵日の2日前です。ですから、「排卵期間」という幅を持って考えなければなりません。これ、妊活の基本です。

1年経っても……の方へ。まず基本の基、基礎体温をつけ、生理周期、排卵日をしっかり把握しましょう。そしてタイミングは「排卵期間」です。決めうちをせずに、生理終了から排卵するだろうという期間の間で数回タイミングを持てると良いと思います。

基礎体温を測っていても排卵日を正確に知ることはできません。

賢人のまとめ

パートナーがいるのに1年経っても妊娠しないという場合、排卵期間の確認を。「排卵日」を正確に知ることはむずかしいので、幅を持った「排卵期間」でタイミングを取りましょう。エコー検査で、排卵日を教えてもらうのもひとつの方法です。

1 2