ビューティー&ヘルス 【いつかのためのプレ妊活】妊活のあるある質問「避妊せず2~3ヶ月経つのに妊娠しません。不妊症…?」

将来的には子どもがほしい…。いつか子どもを産むかもしれない…。いつかはわからなくても、妊娠や出産、生理については正しい知識を仕入れておきたいですね。認定不妊カウンセラーの笛吹和代さんが、今回は特に20代後半女性からよく聞かれるという質問にお答えします。

妊活を始めたら1年くらい様子を見て

20代からのよくある質問のひとつが「妊活を始めて2〜3ヶ月経ちますが、妊娠しません」というものです。

この質問の背景にあるのも妊娠や性に関する知識不足です。「避妊せずに性交をすれば妊娠する」という思い込みなのでしょう。そこで質問者さんに「排卵日に合わせて性交していますか?」と確認すると、「していない」と答える人がけっこう多いのです。つまり避妊しなければ1回の性交で妊娠してしまうという思い込み。ある意味、不本意な妊娠へのおそれが高じて、誤った思い込みをもったまま大人になってしまったように感じます。

妊活のはじめのステップになるのが「タイミング法」という方法です。排卵日と思われる日に合わせて性交する方法なので、よく「タイミングを取る」などと表現されます。冒頭のような質問者さんも「タイミング法を始めている」「タイミングを取って」という言い方をされますが、よく話を聞いてみると、単に1か月に1回性交すればいいくらいの認識だったりします。タイミング法とは、排卵日付近にタイミングよく性交することです。一番妊娠率が高いのは排卵日2日前の性交渉と言われています。

排卵日については正確に「今日」とか「明日」とか、見定めることはできません。また、たとえ排卵日2日前にピタリと合っても妊娠に至らないこともあります。なので、妊活を始めて1年くらいは様子を見ましょう。2〜3ヶ月で結果が出なくても焦らないでください。

そして、1年経っても妊娠しなければ、不妊症の可能性もアリと考えられるので、男女ともに不妊検査を受けることをおすすめします。

1 2