ビューティー&ヘルス 海外に行っていないのに時差ボケ!?コスメでサポートする熟睡アイテム3選

最近寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですが?
最近、ちゃんと寝てるのに日中眠い、疲れが取れないということはありませんか?
それ、時差ボケかもしれません!

今回は「海外旅行に行ってない」人でも、時差ボケ症状と同じような症状の原因となる『ソーシャルジェットラグ』と、その改善策、サポートするコスメについてご紹介します。
題して『コスメコンシェルジュ厳選!コスメでサポートする熟睡アイテム3選』です。

その眠気、時差ボケかもしれませんよ?

『ソーシャルジェットラグ』とは?

社会的制約(仕事、学校、家事など)がある平日の睡眠と、制約のない休日の睡眠との差によって引き起こされる、“平日と休日の就寝・起床リズムのズレ”を、学術的には「ソーシャル・ジェットラグ」と呼びます。

休日の2日間朝寝坊しただけで、体内時計が30~45分遅れてしまうことが、複数の試験で確認されているそう。
海外に行っていないのに、自分で時差ボケ環境を作っているのと同じことになるのです。

このズレが大きい人ほど、以下のような症状が現れると言われています。

【体内リズムの乱れによる影響】
・身体的健康:肥満・生活習慣病・生理痛
・精神的健康:抑うつ症状
・日中機能:パフォーマンス・疲労感・眠気

改善策は?

生活リズムのズレを少しでも減らすことで、「眠気」や「疲労感」が改善されると言われています。

・なるべく毎日同じ時間に起きて、朝日を浴びる
・朝食をとる
・昼寝は30分以内
・適度な運動
・就寝前に体温を上げる(入浴がオススメ)
・ベッドに入ったら、ブルーライトを浴びない(PC、スマホを見るのはNG)

わかっているけど、なかなか実践は難しいですよね。
時差ボケと同じで、体内リズムをすぐ戻すのは難しいのも事実です。

ですが!
最近は睡眠をサポートしてくれるコスメが続々と発売されているんです!
今大注目の睡眠サポートアイテムをご紹介いたします。

1.【現代人の悩みに着目した薬用入浴剤】バスクリン きき湯ファインヒート リセットナイト

バスクリン きき湯ファインヒート リセットナイト。

バスクリン発表のデータでは、睡眠時間が6時間未満という方は約4割!
慢性的な睡眠不足で、「最近疲れが取れていない」と回答している方は年々増加傾向にあるのだとか。

熟睡するには、身体を温めておくことが重要です。
眠りに入る際、手足から外に熱を出し、体の内部の温度が下げ脳温も下がることが睡眠につながります。

「きき湯ファインヒート レセットナイト」は、温泉研究から炭酸ガスや温泉ミネラル成分、生薬を配合し、体の芯まで温め、寝つきを良くしてくれます。
最近疲れ気味、冷えてなかなか眠れない、という方にオススメのアイテムですよ。

リラックスできる樹木&ハーブの香り。2019年9月18日発売 ボトル400g(約8~10回分)/分包50g(1回分)オープン価格

1 2

Ranking

Information