ビューティー&ヘルス 妊娠線が出来てしまったら?コスメコンシェルジュ厳選お助けクリーム3選

前回は『知って得する妊娠線の新常識&オススメオイル3選』と題して、妊娠線には肌をやわらかくすることが大切で、オススメのオイルをご紹介しました。

妊娠線はできないように予防ケアがオススメですが、お手入れをしていてもできてしまう方も一定数はいらっしゃることも事実。
一度できた妊娠線を消すことは難しいですが、これ以上ひどくならないようお手入れをすることも大切です。

そこで、今回は『妊娠線が出来てしまったら?コスメコンシェルジュ厳選お助けクリーム3選』と題して、妊娠線ができてしまった後にオススメのクリームをご紹介します。

できてしまった妊娠線への、オススメアイテムをお教えします!

妊娠線ケア オイルとクリームの違い

オイル:水分を含まず油分のみ。皮膚表面に油膜を作り保護します。
    液状で滑りが良く、マッサージに適していて、肌を柔らかくする効果があります。
    植物由来・鉱物由来がありますが、構成がシンプルなものが多いことも特徴です。

クリーム:油分を多く含み、保湿効果に優れています。
     肌なじみや使用感、使用後の肌触りも良いものが多いです。
     オイルと比較し、美容成分を配合しやすいことも特長のひとつです。

オススメNo.1 クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム

クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム

ストレッチマークのできやすいおなか、太もも、バスト等の肌に柔軟性・うるおいを与え、しなやかさと弾力を保つボディ用マッサージクリーム。

ストレッチマークができた後に使った方からも、良かったとのお声が多数。
諦めかけている人におすすめのお助けマンです。

すーっと肌に伸ばしやすいテクスチャーで、さらりとした肌に。無香料。200g 7,500円(税別)

1 2