ビューティー&ヘルス 【2020年最新版】コスメコンシェルジュが厳選!部屋の中で使う日焼け止めベスト3

5月に入り、夏日のような日差しの日が増えてきましたね。
「ステイホーム」、「おうち時間」を大切にしている今、外出しないから日焼け止めは塗らなくても大丈夫、と思っていませんか?
気象庁発表の5月の日中の紫外線量は、関東で「強い」を示しています。

お昼時は特に紫外線も強いです。

出勤の方もテレワークの方も、日中は室内にいるから大丈夫と油断してはいけません!
シワやたるみの原因となる紫外線A波はガラスを突き破り、あなたの肌に届いており、1年中紫外線対策が必須ということに。

紫外線A波のカット力はPAであらわされ、+の数が多くなるほどカット力が高く、++++が最大です。
日焼け止めというとSPFの数字で判断しがちですが、部屋の中で使う日焼け止めは、このPAをチェックしましょう。

そこで、『【2020年最新版】コスメコンシェルジュが厳選!部屋の中で使う日焼け止めベスト3』と題し、2020年の新作からコスメコンシェルジュが実際に使ってみて本当に良かった&ネット通販でも手に入りやすい部屋の中で使いやすいお手軽アイテムを厳選してご紹介します。

「部屋の中にいるのに日焼け止めを塗るのは面倒」と思っている人におすすめなのが、乳液の中にUVカット効果がついているアイテム。
その中でも、特に使用感がよく乳液として使えるアイテムベスト3を厳選してご紹介します。

おうちの中だからって、油断禁物です。

おすすめNo.1 SHISEIDO バイタルパーフェクション UL ファーミング デーエマルジョン

SHISEIDO バイタルパーフェクション UL ファーミング デーエマルジョン。

部屋の中のUVチェック:紫外線A波のカット力はPA+++ 窓際にずっと座っていないなら、これで十分!

PA値の最大値は++++ですが、部屋の中であれば+++で十分!
伸びもよく、しっとり潤いのあるハリ肌に整えてくれます。

テクスチャ―はこんな感じ。

白浮きもしません。

UVケアと、美白ケアが同時にできる乳液。しかも、乾燥による小ジワも目立たせなくしてくれます(効能評価試験済み)。
美白有効成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)配合でメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
フローラルの香りで、お手入れ中の気分もアップ!

2020年3月1日発売 75ml 11,000円(税別) SPF30 PA+++

1 2 3

Ranking

Information