ビューティー&ヘルス 最近、デトックスダイエットが流行っていますが、レモンデトックスって、本当に効果がありますか?

A一定期間の断食(ファスティング)と組み合わせるわけですから、当然摂取カロリーが減って痩せると考えられます。

デトックス効果は証明されていません。ただ、断食が長生きに効果があるという調査結果があります。

断食を行い、その代わりジュースに置き換えるデトックスダイエットなるものが流行っています。
シロップジュースなどに置き換えるダイエットは、タンパク質、食物繊維、脂質を摂取できないというデメリットがあるため長期期間の実施は推奨できません。

タンパク質不足:タンパク質を摂取していないため体の筋肉が代謝に使われてしまいます。
繊維質不足:繊維質を摂らない食事をしていると、大腸の機能に影響が出やすくなります。
脂質不足:脂質を摂取しないでいると脂質の中には必須脂肪酸が含まれる他、摂取量が少ないと脂溶性ビタミンの吸収の悪化やたんぱく質及びエネルギーの不足になります。

野菜やフルーツのジュースだけを1週間摂っていたら、摂取カロリーは減るわけですから、一時的にダイエットすることも可能です。体重は減るかもしれませんが、それは何も食べてないからであって、体が”デトックス”したからではありません。
実際に、身体自体が毒素を排出する力を持っており、このデトックスで何の毒素の排出が促進されているのかの明確なデータは提示されていません。

ただ、断食は長生きには効果があるという調査結果があります。
断食は自食作用を促進し、ミトコンドリアの酸化ストレスを減少させ、老化の兆候を減退させ、慢性的な疾患の予防や治癒にもある程度の効果がある可能性があります。
また、断食で食べない食生活を体験すると、過食気味になっていた方でもその食生活に慣れ、腹八分目でお食事をやめることができるようになる人もいます。

この流行しているジュース置き換えのデトックス・ダイエットについては、デメリットもありメリットもありますので、
特長を正確に理解した上で、短期間、無理の無い範囲で行うことが重要です。

1 2