ビューティー&ヘルス コスメコンシェルジュ直伝!今こそ免疫力&美容効果を高める3習慣

新型コロナウイルスをきっかけに、免疫力を高めたいと思っている方も多いですよね。でも、連日のコロナ関連のニュースや長引く自粛生活で精神的に不安なことも多く、また、真夏日が日が続いて体力も低下しがち。
こんな時に、どうやって免疫力をあげたらいいの?と 迷える女性に、美容のプロであるコスメコンシェルジュが『今こそ免疫力&美容効果を高める3習慣』と題して、免疫力UPだけでなく、美容効果UPも期待できる方法をご紹介。
今すぐ始められる簡単なことなので、ぜひご自身の生活に取り入れて習慣にしましょう。

免疫力だけでなく、美容効果もUP

免疫力低下のサインを見逃さない!

まずは、免疫力が低下していないかをチェック!
以下にあてはまる項目はありますか?

□ 疲れが取れにくい、だるい
□ ぐっすり眠れていない
□ 風邪をひくと長引くことが多い
□ 肌荒れをしやすい
□ おなかを壊しやすい

1つでもあてはまる項目があれば、生活習慣を見直す必要があります。
免疫力を高めるだけでなく、美容にも良いことを3つご紹介しますので、ぜひ習慣にしましょうね。

その1 食べて免疫力UP!

免疫力を高める栄養素は、ずばり『ビタミンD』
ビタミンDが多く含まれているのは、魚類、きのこ類。特にイワシ、サンマ、鮭、きくらげ、しいたけなどに多く含まれているので、積極的に食べるようにしましょう。魚料理は面倒、という方は缶詰がおすすめ。

ビタミンDの効果:免疫力を高めるだけでなく、骨や筋肉を強くする効果もあるので、積極的に摂取することでダイエット効果も期待できる栄養素です。

また、ビタミンDは日光浴でも作り出すことができます。
5~30分、直接肌に日光を浴びると効果的。通勤で外に出ている方は、それだけでOK! 日傘をさしていたり、日焼け止めを塗っていても効果は得られます。
家にいることが多い方は、朝起きたら、窓を開けて日光浴をしましょう。

日光浴でもビタミンDを作り出せる!
1 2