ビューティー&ヘルス 乾燥肌さん必見!「ヒルドイド」代替品を徹底解明&おすすめ6選

最近、テレビCMや美容雑誌等でも多く取り上げられている「ヒルドイド」。皮膚科などで処方されるお薬ですが、美容目的での使用が問題になっていますよね。そこで、「ヒルドイド」同様の効果を求める人のために、保険適用外で購入できる「ヘパリン類似物質」を配合したアイテムを徹底比較。ランキング形式でおすすめ6選をご紹介します。

アレルギーなど本当に必要な方がきちんと保険適用で「ヒルドイド」が使えるように 、乾燥肌ケアをしたい方は、保険適用外のこちらを購入しましょう。

ヘパリン類似物質配合の商品を徹底比較!

「ヒルドイド問題」とは?

「ヒルドイド」という医療用医薬品(処方箋がないと手に入れることができない医薬品)をご存じですか?
「ヒルドイド」は、ヘパリン類似物質を主成分とする株式会社マルホが製造販売している保湿剤の商品名で、アトピー性皮膚炎やしもやけ、皮脂欠乏症などの治療を目的に処方される医療用医薬品です。

実は、2014年ごろから美容感度の高い芸能人らが各種メディアで「おすすめ美容クリーム」などと紹介したことから火が付き、美容目的で求める方が増え、一次問題に。

株式会社マルホの「ヒルドイドローション」。

というのも、「美容目的」であれば「保険適用外」!
保険負担で安く手に入る、という考えが広まり、病院から大量に処方してもらうなどして、年間約93億円ものヒルドイドとそのジェネリックが処方されるという現象がおきました。これにより国の医療費を圧迫する、という問題に。

このような現象から、「ヘパリン類似物質」を配合した、処方箋がなくても買える保険適用外の医薬品や、医薬部外品がが各社から発売され、市場に増えつつあります。

そもそも、「ヘパリン」とは? どんな効果があるのか?

ヘパリンとは、体内に存在するムコ多糖類の一種です。もともとは肝臓で生成される酸性ムコ多糖類で、血液凝固阻止因子の不活化作用のある成分。ヘパリンの構造に類似した物質が「ヘパリン類似物質」なんです。

ヘパリン類似物質は高い保湿効果を持ち、バリア機能を立て直し、根本的に健康な肌へ導くことができるとされています。

1 2 3

Ranking

Information

Recommended sites