ビューティー&ヘルス コスメコンシェルジュがおすすめする「サステナブル」を取り入れた美容生活とは?

皆さん、最近よく耳にする「サステナブル」という言葉をご存じですか?
「サステナブル」とはsustain(持続する)とable(〜できる)からなる言葉で、「持続可能な」という意味があります。

2015年に国連サミットで「SDGs(エス・ディー・ジーズ;持続可能な開発目標)」が採択され、現在、世界の人たちが共通の目標として取り組み始めているのが「サステナブル(Sustainable)」な社会の実現。

※SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、Sustainable Development Goalsのことで、将来の世代のために、環境や資源の保全に配慮することと、今の世代の全ての人々の生活の質を高めていくことの両方を満たしていくことを目標としています。

実は化粧品業界でも様々な取り組みがされています。
「キレイになる」ための行動をするとき、あなた自身が幸せになることとに加え、「環境」や「資源」についても考えながら「サステナブル」な選択してみませんか?

題して、コスメコンシェルジュがすすめる「サステナブル」を取り入れた美容生活です。ぜひ最後までお読みくださいね。

「サステナブル」な選択をしながらキレイになろう!

「サステナブル」なコスメの選び方

現在、化粧品でも様々な取り組みがされています。
皆さんの身近なところでは、以下の商品がありますね。

・詰め替え用化粧品(環境への配慮)
→プラスチックボトルの削減や、簡易包装にしているブランドも。

・パッケージに認証マークの提示(資源を守る)
→最近は、化粧品の箱に森林認証(FSC)マークがついているものも。適切に管理された森林資源を使用した商品のみに表示が許されています。

パッケージにこのような表示がされています

このような取り組みをしている商品を意識して選ぶことも、「サステナブル」な選択。
また、最近では雑誌や段ボールだけでなく、不要な紙を燃えるゴミではなく、資源ゴミとして回収する地域も増えていますね。個人では小さな取り組みにはなりますが、化粧品のパッケージもリサイクルマークの表示に沿って、分別し正しく廃棄することも大切です。

1 2